Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

塔を登るコマ達がなんともカワイイ立体陣取りゲーム「トーレス」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前トーレス
(Torres)
デザイナーヴォルフガング・クラマー
ミヒャエル・キースリング
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60分 年齢12歳~
プレイ人数2~4人 2000年
ドイツ年間ゲーム大賞
大賞

「トーレス」ってどういうゲーム?

「トーレス」の紹介

竜巻によってお城が壊れてしまった! 王子達はそれぞれがお城を建築し、一番良いお城を作るためにがんばるのがボードゲーム「トーレス」です。

まずコンポーネントが相当豪華です。広いボードにしっかりしたお城ブロックがステキ。雰囲気抜群ですね。

そして陣取りという事で一瞬エリアマジョリティか? といえばそうではなくて、お城に自分の兵士コマがいれば点数計算に絡めます。

ゲーム自体は三回の点数計算があり、それまでに大体三回手番が回ってきます。それまでに王様コマが移動し王様コマと同じ高さに居ると点数計算に絡めたり、自身で城を建てて組み上げて点数計算をしていく感じですね。全体的に単純な建築ゲームという感じで見た目も楽しいゲームになっていると思います。

アクションの種類はコマの移動、コマを増やす、城を増築する、特殊アクションカードを引くなど様々なアクションがあり、それを手持ちアクションポイントで組み合わせてやっていくことが出来ます。

このアクションポイントがあることによって、ゲームはカツカツにならずに結構ガツガツ城を増築して点数を伸ばしていくことができるようになっています。特殊アクションカードも色々あって変化に富んだゲームになりますね。

最終的にこういう感じで豪華な見た目になります。こういう雰囲気がとにかく好き! という方はそれだけで手に入れる価値があるかと思います。

ゲームとしては、アクションポイント、城に居れば点数が貰えるという所でそこまで差がつきづらく、さらには差がつくと逆転し辛いゲームであると思います。

陣取り面ではあまりお互いにかちあわず、がつがつ戦略を巡るような事は無いですか。互いに城を建てさせてある程度の所で相乗りしたりして点数を稼いでいくような感じです。

基本的には騎士コマを序盤で大量に生み出しておいて他の人の所に相乗りし、そこから手を広げていくというのがお決まりのパターンになりがちかなという所。

陣取り、エリアマジョリティ独特のキツさはないゲームで特殊アクションカードも沢山ありますので、そういうのを組み合わせてちょっとしたコンボでゲームを進めていくのが好きなら楽しめるかと思います。

一見アブストラクトゲームでカツカツの中でやりあうゲームかと思いきや、結構色々出来てカジュアルに楽しめるゲームだと思います。運の要素は少なめですがあまり力をいれずとも遊べるゲームですので楽しく遊べるゲームだと感じますね。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前トーレス
(Torres)
デザイナーヴォルフガング・クラマー
ミヒャエル・キースリング
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60分 年齢12歳~
プレイ人数2~4人 2000年
ドイツ年間ゲーム大賞
大賞

似ているボードゲームのレビュー

「ダイスシティ」: ★★★★☆

デザイン:バンゲリス・バギアルタキズ
どんなゲーム:カード、ボード、ダイス、ネットワーク、建築、直接攻撃、拡大再生産、ファミリーゲーム
プレイヤー:1~4人・14歳~

「イムホテップ」: ★★★★☆

デザイン:フィル・ウォルカーハーディング
どんなゲーム:カード、ブロック、エリアマジョリティ、移動・運搬、建築、ゲーマーズゲーム、メビウス頒布会
プレイヤー:2~4人・10歳~
2016年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「炭鉱賛歌」: ★★★★☆

デザイン:ミヒャエル・キースリング & ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、建築、箱庭、ワーカープレイスメント
プレイヤー:2~4人・10歳~

「デウス」: ★★★★☆

デザイン:セバスチャン・ドゥジャルダン
どんなゲーム:カード、ボード、陣取り、建築、拡大再生産
プレイヤー:2~4人・14歳~
2015年ドイツ年間ゲーム大賞:エキスパート部門推奨リスト入り

「チケット・トゥ・ライド:アメリカ」: ★★★★☆

デザイン:アラン・ムーン
どんなゲーム:カード、ボード、フィギュア、シンプルなルール、陣取り、ネットワーク、依頼達成、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・8歳~
2004年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞

同じデザイナーのゲーム

「炭鉱賛歌」: ★★★★☆

デザイン:ミヒャエル・キースリング & ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、建築、箱庭、ワーカープレイスメント
プレイヤー:2~4人・10歳~

「ニムト」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バースト、同時アクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~10人・8歳~
1994年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「プエブロ」: ★★★☆☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:ブロック、シンプルなルール、パズル、陣取り、アブストラクト、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・10歳~

「ペッパー」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー & ミヒャエル・キースリング
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、セットコレクション、トリックテイキング、パーティーゲーム
プレイヤー:3~9人・10歳~

「エルグランデ」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー & リチャード・ウルリッヒ
どんなゲーム:ボード、エリアマジョリティ、移動・運搬、直接攻撃、オークション、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~5人・12歳~
1996年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞


人気記事一覧

最新記事一覧