Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

数字を組み合わせるパズル感が癖になって気持ちいい! パズルセットコレクションゲーム「ラミィキューブ」レビューと感想

      2016/06/25

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ラミィキューブ
(Rummikub)
デザイナーエフライム・ヘルツァノ
おすすめ度★★★★★ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★★
プレイ時間60分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア6.3/10 (7158票)
BGG重量1.8/5 1980年
ドイツ年間ゲーム大賞
大賞

「ラミィキューブ」ってどういうゲーム?

「ラミィキューブ」の紹介

ボードゲーム「ラミィキューブ」は数字札を組み合わせて役を作り手札を無くしていくことが目的のシンプルなセットコレクションのゲームです。

基本的に出来る事は手札から役を出すか、でなければ一枚札を補充するのか。これだけ。

これだけなのにこのゲーム、脳ミソから何かが出るんじゃないのかってくらい面白い。シンプルなルールながら、ひたすら考えを巡らせて組み合わせを考えるゲームなのですよ。

札は1~10までの数字があり、それが色違いに4種類程度あってこれらを使って手番に自由に組み合わせて役を作っていきます。役の内容は二種類のみ。「同じ色の数字違い階段」か「違う色の同じ数字」しかありません。

それだけだとシンプルなハンドマネジメントとセットコレクションのゲームで終わるわけですが、面白いのはここから。

場に出されている札を自由にアレンジして役を組んでいくことが出来るんですよ。

ゲームが進むにつれてどんどん場には札が出ていきます。これらを睨みつつ自分の手札と比較していくわけですね。

本当にこれだけのシンプルなルール。けれどもこれがもう痺れる位に面白い。脳ミソの今まで使った事ない部分がビシビシ刺激される感じで、やればやるほど経験値が凄い勢いで貯まっていくのを感じます。

手番中にガシャガシャと場札を組み合わせるアレンジしているときのコンボ感。他の人の手番中に様々なパターンを考える楽しさ。

ダウンタイムが全く気にならない。手札から生まれる無数のパターンに酔いしれる事ができる楽しいゲームです。

ただし、あまりにも時間がかかる場合は手番時の時間は一分とかと決めてやるのが良いかなと思います。それもそれで時間に追われて必死に役を作り上げていくのが楽しいでしょうか。

こういうのなんっていうんでしょうね。論理パズルというのか数学パズルというのか。とにかく楽しい。役が出せなくて新しい数字札がやってくるのが楽しい、他の人の手番中に色々手札を組み合わせているのが楽しい、手番中にガチャガチャアレンジしまくるのもまた楽しい。

ついつい何度もリトライしてしまう。やるたびに自分の経験値が着実に貯まっているのが実感できるゲームだと思います。

アブストラクトではありませんが、腕の差が出るゲームではあります。ここらへんをどう思うかにもよりますが、一度は経験すると間違いなくハマる。良いゲームだと思います。楽しいゲームです。

コンポーネントはかなりしっかりしていて頑丈ですし、すごく簡単なルールなので子供も遊べます。

30年以上前のゲーム大賞を受賞してあらゆる所で遊ばれてきた実績のあるゲーム。カタンやモノポリー同様おもちゃ屋さんやスーパーでも買えたりするくらいポピュラーなゲームになっているようですね。

数字を組み合わせるパズルゲームと言うことで、子供の知育ゲームとしても良いでしょう。このゲームが上手くなった子供は相当頭の回転速くなるだろうなあと思えるくらい脳を刺激してくるゲームだと思います。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ラミィキューブ
(Rummikub)
デザイナーエフライム・ヘルツァノ
おすすめ度★★★★★ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★★
プレイ時間60分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア6.3/10 (7158票)
BGG重量1.8/5 1980年
ドイツ年間ゲーム大賞
大賞

似ているボードゲームのレビュー

「ノイ」: ★★★★☆

デザイン:JAGA
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、パーティーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~7人・7歳~

「インサイダー・ゲーム」: ★★★★☆

デザイン:佐々木隼
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、推理、心理戦・ブラフ、正体隠匿、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:4~8人・9歳~

「メディチ」: ★★★★★

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、オークション、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~6人・10歳~
1995年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「擬音フェスティバル」: ★★★★☆

デザイン:さいころK
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、プレゼンテーション、同人、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:3~10人・8歳~
ゲームマーケット:出品

「ニューヨーク1901」: ★★★★☆

デザイン:シェーニェー・ラ・セール
どんなゲーム:タイル、ボード、フィギュア、タイル配置、陣取り、建築、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・8歳~


人気記事一覧

最新記事一覧