Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

ミープルタウンをぶっ壊せ!! 何もかもがぶっ飛ぶ怪獣バカゲー、ボードゲーム「ランペイジ」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ランペイジ
(Rampage)
デザイナーアーンターン・バウザー
リュードビック・モーブランク
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間45分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人

「ランペイジ」ってどういうゲーム?

「ランペイジ」の紹介

ああ! ミープル達が仲良く暮らすミープルタウンに怪獣が!! それも一度に四匹も!!!! 速く逃げなくちゃ食われちまう!!

ボードゲーム「ランペイジ」はカラフルな怪獣たちとなりミープルをむしゃむしゃ食べたり、他の怪獣を倒して歯をへし折ったりして一番強い怪獣が誰かを決めるバカゲーです。

巨大な怪獣コマがまず目をひきますね。実際かなり大きく、隣のミープルと比べると大きさがわかるかと思います。これがボード上をズンズン移動する様はまさに圧巻です。

ボードはこういう感じでセットアップ。ボードの各所にタイルで建物が組まれていて、柱にはミープルが組み込まれています。真ん中にはスタジアムなんてものもあって、ラグビーみたいなのをしているようです。なんともミニチュア感があって、立体的で楽しい感じ。

横から見るとこんな感じです。こういう風に組まれたボード上でそれぞれの怪獣が大暴れするわけですね。建物に近づいてはぶっ壊し、他の怪獣に近づいてはぶちのめします。そうやってむしゃむしゃとミープルを食べれば点数ゲット。様々な条件にって点数が変わってきます。

怪獣毎に能力もあって大変バラエティゆたか。子供大喜び間違い無しの一品になっているのではないでしょうか。

また、どうやって建物を壊すのかというと、建物の上に怪獣コマを持ち上げて落として崩したり、車両を持ち上げてデコピンしたり。本当バカな手法で建物を崩していきます。なんとも豪快でバカなゲームなんでしょうか。

また、この時ボードから出たミープルはミープルタウンから逃げられたと言うことでゲーム終了へと近づいていきます。逃げたミープルの種類と数によって様々なペナルティが発生しますのでこれまたゲームに彩りを添えている感じ。

最終的にはこんな感じで破壊されつくされます。瓦礫がそこかしこにある感じがなんとも良いですね。

デザイナーは「TOKAIDO」の方で、コンポーネントの工夫や、細部への拘りを感じさせる出来になっているかと思います。ミープルで立体的な建物を組み上げてしまうあたりなんともバカで最高じゃないですか。

毎回違う点数取得条件、特殊能力などがあって、繰り返し遊べるようになっています。かけひきや特別深みはなく、能力毎の差がちょっと大きな印象がありますが、子供は大好きな雰囲気ではないでしょうか。

ばりばり、むしゃむしゃ! なんて擬音を交えながら頭を空っぽにしてさっくり遊ぶ感じのゲームです。

子供と遊ぶ機会がある、バカゲーに目が無い、お手軽なファミリーゲームを探しているといった方にはオススメです。

詳しくルールを知りたい方はこちらをどうぞ。

ボードゲーム「ランペイジ」和訳ルール – Board game every day

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ランペイジ
(Rampage)
デザイナーアーンターン・バウザー
リュードビック・モーブランク
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間45分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人

似ているボードゲームのレビュー

「ペルガモン」: ★★★★☆

デザイン:ステファン・ドラー & ラルフ・ツァ・リンデ
どんなゲーム:タイル、ボード、絵・数合わせ、チキンレース、セットコレクション、ワーカープレイスメント、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・10歳~

「アニュビスの仮面」: ★★★★★

デザイン:濱田隆史 & 下嶋健司
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、コミュニケーション、パズル、協力、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~7人・10歳~
ゲームマーケット:2016年・出品

「キャプテン・リノ」: ★★★★☆

デザイン:スコット・フリスコ & スティーブン・ストランプフ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バランス、移動・運搬、アクション、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~5人・5歳~
2012年ドイツ年間ゲーム大賞:子供部門推奨リスト入り

「ダーダオチェン」: ★★★★☆

デザイン:エアーソン・カオ & ツァイ・フェイ・チャン
どんなゲーム:タイル、ボード、パズル、移動・運搬、歴史、絵・数合わせ、拡大再生産、ソロゲーム、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:1~4人・10歳~

「テイク・イット・イージー!」: ★★★★☆

デザイン:ピーター・バーリー
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、タイル配置、同時アクション、セットコレクション、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:1~8人・10歳~
1994年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

同じデザイナーのゲーム

「TOKAIDO(東海道)」: ★★★★☆

デザイン:アーンターン・バウザー
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、すごろく、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・8歳~

「クレオパトラと建築家たち」: ★★★☆☆

デザイン:ブルーノ・キャサラー & リュードビック・モーブランク
どんなゲーム:ボード、建築、チキンレース、オークション(同時)、豪華なコンポーネント
プレイヤー:3~5人・10歳~

「世界の七不思議」: ★★★★☆

デザイン:アントワーヌ・ボウザ
どんなゲーム:カード、ボード、建築、同時アクション、セットコレクション、ドラフト、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~7人・10歳~
2011年ドイツ年間ゲーム大賞:エキスパート大賞

「キャッシュ&ガンズ」: ★★★★☆

デザイン:リュードビック・モーブランク
どんなゲーム:シンプルなルール、直接攻撃、心理戦・ブラフ、同時アクション、バカゲー、パーティーゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:4~6人・10歳~

「タケノコ」: ★★★★☆

デザイン:アントワーヌ・ボウザ
どんなゲーム:タイル、ダイス、タイル配置、移動・運搬、依頼達成、アクションポイント、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~4人・8歳~


人気記事一覧

最新記事一覧