Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

ワーカープレイスメント対戦ボードゲーム「アニマル・ヴィレッジ」レビューと感想

   

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前アニマル・ヴィレッジ デザイナーイイダテツヤ
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆

「アニマル・ヴィレッジ」ってどういうゲーム?

「アニマル・ヴィレッジ」の紹介

ボードゲーム「アニマル・ヴィレッジ」は、イラストがかわいらしくキャッチーでありながら、その実、意外と歯ごたえがあるシンプルなワーカープレイスメントとなっています。

ルール概要

プレイヤーはそれぞれ最初一匹の動物を持っています。それを場にある共通アクションに配置して利用していくことによってアクションを実行していきます。基本的にアクションによってヒツジ、コットンなどの得点源となるものを集めていきます。

全員が所持する動物を利用するとラウンドが進行します。5ラウンド目まで進行すると勝手に二匹目の動物がやってきますが、それまでは一匹しかいませんので1アクションしかできません。

基本的にはお金やリソースはそれぞれ一点ですが、後半所持するカードを裏返すことによってリソースの数が増えたり、ピンクのリソースを集めるとボーナス点数があったりして、これらによって最終的な勝利点数が増えていきます。

最終的に最も勝利点を獲得したプレイヤーが勝者となります。

ゲーム感想

相変わらずかわいらしいイラストがキャッチーな作品をだしてくるところです。毎回お手軽ながら侮れないものを持っているものを作ってくるのですが、本作品もまた、基本的に難しいワーカープレイスメントゲームをシンプルに、そしてかわいく落とし込んだなと思いました。

アクションは基本的に様々なものを手元に持ってくるだけですし、ラウンドごとに出て来る追加アクションを、持ってきたカードを裏返すだけ。いわゆるリソースなわけですが、例えば最初に持ってきたヒツジは一匹で一点の価値ですが、裏返すと三匹いたりするわけです。またピンクのがいたりシて、これが3つある種類で全てそろうとボーナス点。ちょっとした運要素があってこれが結構楽しい。

「あーあと1種類ピンクそろうとボーナス点・・えいー!!」みたいな軽めなサプライズ感が良いアクセントになってると思います。

逆に言うと、戦略性はちょっと薄まっているわけですが、カジュアルに遊ぶ分にはいいのかなと思います。1ラウンド1アクション、そのシンプルなアクション効果から拡大再生産というわけではありませんし、最大人数で遊ぶと薄味感は否めません。けれども、少人数、特に2人で遊ぶとこれが結構楽しい。シンプルだからこそ、互いの手元が見え、戦略性が一気に高まる気がします。

これは少人数お手軽ゲームとしては結構いけるのではないかなと思うんですよ。見た目かわいいし、なかなかおしゃれです。

この見た目にキュンと来たら手にとってみてはいかがでしょう!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前アニマル・ヴィレッジ デザイナーイイダテツヤ
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆

似ているボードゲームのレビュー

「宝石の煌き」 : ★★★★★

デザイン:マーク・アンドレ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、拡大再生産、セットコレクション、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・10歳~
2014年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「サンクトペテルブルク」 : ★★★★☆

デザイン:ベルント・ブランホーファー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、拡大再生産、セットコレクション
プレイヤー:2~4人・10歳~
2004年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「ヤードマスター」 : ★★★☆☆

デザイン:スティーブン・アーラミニー &
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、セットコレクション、アクションポイント
プレイヤー:2~5人・13歳~

「あやつり人形」 : ★★★☆☆

デザイン:ブルーノ・フェイドゥッティ
どんなゲーム:カード、拡大再生産、セットコレクション、ドラフト、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~8人・10歳~
2000年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「バトルライン」 : ★★★★★

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、数字比べ、交渉、セットコレクション、二人対戦
プレイヤー:2~2人・10歳~

45個の似ているゲームを全て見る

デザイナー「イイダテツヤ」の他のゲーム

「キャッツ・パーティ」 : ★★★★☆

デザイン:イイダテツヤ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、同時アクション、ドラフト、バッティング、同人、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~6人・7歳~
ゲームマーケット:出品

「バード・オブ・ハピネス」 : ★★★☆☆

デザイン:イイダテツヤ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、デッキ構築、ファミリーゲーム、かわいいコンポーネント
プレイヤー:1~5人・7歳~
ゲームマーケット:出品

「スウィーツ!」 : ★★★☆☆

デザイン:イイダテツヤ & YAMATO GAMES
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、絵・数合わせ、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:1~4人・7歳~
ゲームマーケット:


 - レビュー