Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

増えすぎたアリスたちが巻きおこす大騒動! 特殊カードの出し合いが楽しい戦略ボードゲーム「アリスマティック 英傑伝」レビューと感想

   

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前アリスマティック 英傑伝
(Alicematic)
デザイナーkuro
Manifest Destiny
おすすめ度★★★★★ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60~80分 年齢14歳~
プレイ人数3~5人

「アリスマティック 英傑伝」ってどういうゲーム?

「アリスマティック 英傑伝」の紹介

ボードゲーム「アリスマティック」は、不思議の国をかけて一番のアリスになるために戦う、シンプルなルールにやりこみ要素抜群の戦略ゲームとなっています。

ルール概要

手番では基本的に、ボード上に自分の陣地を示すチップを配置して手札からカードを1枚自分の場にプレイするだけ。カードは四種類あって、それぞれが戦闘力であったり得点力であったりと自身のステータスを上昇させます。

なので、原則として盤面にはそれぞれのプレイヤーの陣地が徐々に広がり、ステータスが上昇していきます。これだけだとシンプルな戦略陣取りゲームなのですが、手番でプレイするカードには能力があり、基本的なステータス上昇にあわせて様々な特殊能力が増えていきます。

これにより手番でできることが増え、それぞれのプレイスタイルに変化が出てきます。

とにかく戦闘力がつよくて強引に陣地を広げていくのもよし、手札をひたすら増やしていき効率よくプレイを設計してもよし、様々なアリスを組み合わせてゲームを有利に進めていきます。

最終的に最も点数を多く獲得できたプレイヤーが勝利となります。

ゲーム感想

非常にシンプルなルールに、わかりやすいカードテキスト、テンポの良いゲーム展開とゲームとしてかなりの完成度で組み上がっているゲームだと思います。

カラフルなマップに展開されていくそれぞれの陣地に、エリアマジョリティ要素もあって一見単純な陣取りなのですが、その実様々な効果が乱れ飛ぶ感じ。こういうの、大好きです。

イラストも可愛らしい感じで色々なアリスがいます。能力と名前も結びついていてわかりやすいですし、特徴的ですのですぐに効果を把握できるのも良いですね。

どの能力をどういった順番で伸ばすのか。手札のカードはどういう組み合わせで構成していくのか。それがまた非常に悩ましいわけです。

ゲーム自体も90分程度でさくっと終わる程度で、もう少しやりたい! というまさにドイツゲームによくある程よさで楽しめますし、アメリカゲームによくあるカードの出し合いも、という一粒で二度美味しく仕上がっていますので、ゲーマーにも、またちょっとした重量級に挑戦しようとしいう人にも問題なく楽しめる作品であると思います。

さらにこのパッケージの感じ。惹かれる人は間違いなく楽しめるかなと思います。ルールブックもイラスト沢山で読みやすく、もう完全に商業作品の領域に入りましたね、マニフェストディステニー。

何度も繰り返し遊び、色々な戦略を試してみたくなる作品です。カードによる成長とシンプルでわかりやすいルール。そういった要素に惹かれる方にはおすすめですよ!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前アリスマティック 英傑伝
(Alicematic)
デザイナーkuro
Manifest Destiny
おすすめ度★★★★★ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60~80分 年齢14歳~
プレイ人数3~5人

似ているボードゲームのレビュー

「チームプレイ」: ★★★★☆

デザイン:ヨーハーネス・シュミッドアワー・コーニグ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、依頼達成、チーム、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、メビウス頒布会
プレイヤー:3~6人・8歳~

「ズーロレット」: ★★★★☆

デザイン:ミヒャエル・シャハト
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、移動・運搬、建築、セットコレクション、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~5人・8歳~
2007年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞

「マチュピチュの王子」: ★★★★☆

デザイン:マック・ゲルツ
どんなゲーム:ボード、移動・運搬、レート、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~5人・12歳~

「世界の七不思議:デュエル」: ★★★★☆

デザイン:アントワーヌ・ボウザ & ブルーノ・キャサラー
どんなゲーム:カード、建築、歴史、拡大再生産、セットコレクション、二人対戦、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~2人・10歳~

「王と枢機卿」: ★★★★☆

デザイン:マイケル・シャハト
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、エリアマジョリティ、ネットワーク、ファミリーゲーム
プレイヤー:3~5人・12歳~
2000年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

同じデザイナーのゲーム

「シネマフロンティア」: ★★★★☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、セットコレクション、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「スクラッチハウス」: ★★★★☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:タイル、パズル、ネットワーク、移動・運搬、建築、箱庭、拡大再生産、同時アクション、ワーカープレイスメント、同人
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「新里見八犬伝 -エイトエピックス-」: ★★★☆☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、協力、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:1~8人・38歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「モテるための12の方法」: ★★★★★

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、セットコレクション、子供でも遊べる、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「寿司雀」: ★★★☆☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、セットコレクション、パーティーゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品


人気記事一覧

最新記事一覧