Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

ゲームマーケット2016秋、個人的注目の新作含めた出店ボードゲームまとめ

      2016/12/06

秋のゲームマーケットも近づいてまいりましたね。私、aoringoも参加しようと思いますよ! 今回も個人的に興味を惹かれたタイトルをピックアップいたしました。

大量にあるため、直感とフレーバーの好みで選んでおります。

参考になればと思いますよ!!

既にレビューした作品

既に当サイトでレビューさせていただいた作品でゲームマーケットに出店されるものにについてはこちらにリストアップしています。気になる作品は見つかるでしょうか。

「ガーデンオブミニオンズ」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:ボード、ダイス、パズル、依頼達成、ソロゲーム、同人
プレイヤー:1~1人・10歳~
ゲームマーケット:

「アルマ」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、LCG、心理戦・ブラフ、同時アクション、セットコレクション、バッティング、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「俺の鍋」 : ★★★★☆

デザイン:88クリエイト
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、アクション、セットコレクション、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:2~4人・8歳~
ゲームマーケット:

「沙羅双樹」 : ★★★☆☆

デザイン:kuro & ManifestDestiny
どんなゲーム:カード、数字比べ、二人対戦、協力、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:2~2人・12歳~
ゲームマーケット:

「ワインレーティング」 : ★★★☆☆

デザイン:Hiroshi Kawamura
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、エリアマジョリティ、セットコレクション、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:2~4人・歳~
ゲームマーケット:

「(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会」 : ★★☆☆☆

デザイン:水がめ座すごろく
どんなゲーム:カード、バッティング、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「バベル」 : ★★★☆☆

デザイン:たきざわまさかず & こぐま工房
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、バランス、陣営分け、正体隠匿、かわいいコンポーネント、同人
プレイヤー:2~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「スウィーツ!」 : ★★★☆☆

デザイン:イイダテツヤ & YAMATO GAMES
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、絵・数合わせ、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:1~4人・7歳~
ゲームマーケット:

「ウニコルヌスの騎士たち」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & カナイセイジ
どんなゲーム:ボード、移動・運搬、ファンタジー、RPG、協力、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:2~6人・12歳~
ゲームマーケット:

「ファイナルデスウィーク」 : ★★★★☆

デザイン:kuro & ManifestDestiny
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、絵・数合わせ、協力、ゲーマーズゲーム、かわいいコンポーネント、同人
プレイヤー:3~4人・12歳~
ゲームマーケット:

「剣豪」 : ★★★☆☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、絵・数合わせ、二人対戦、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:2~2人・14歳~
ゲームマーケット:

「みんなすてちゃう!」 : ★★★☆☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バッティング、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「カリヨン」 : ★★★★☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、パズル、同人
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:

「パーペチュアルライフ」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:ボード、ワーカープレイスメント、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:3~4人・12歳~
ゲームマーケット:

「関ヶ原」 : ★★★☆☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、数字比べ、心理戦・ブラフ、ドラフト、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:

「王様ゲーム」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バッティング、パーティーゲーム、同人
プレイヤー:4~6人・10歳~
ゲームマーケット:

「ネクストセブンデイズ」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、セットコレクション、ソロゲーム、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:1~1人・14歳~
ゲームマーケット:

「ポケットファーマシー」 : ★★★★☆

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:ダイス、ファンタジー、依頼達成、拡大再生産、ゲーマーズゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・14歳~
ゲームマーケット:

「私が始皇帝を暗殺できないのはどう考えてもハンマーが悪い!」 : ★★★☆☆

デザイン:弥生琉治
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、歴史、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「エーミール」 : ★★★☆☆

デザイン:ダダダンテ
どんなゲーム:カード、心理戦・ブラフ、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・10歳~
ゲームマーケット:

「ダイスロードレース」 : ★★★★☆

デザイン:fullkawa
どんなゲーム:ボード、ダイス、シンプルなルール、スポーツ、チキンレース、すごろく、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:2~4人・8歳~
ゲームマーケット:

「桜降る代に決闘を 第二幕・幕間」 : ★★★★★

デザイン:BakaFire
どんなゲーム:カード、LCG、二人対戦、同人
プレイヤー:2~2人・12歳~
ゲームマーケット:

気になった作品たち

Saashi & Saashi – フィルムを巻いて!

『フィルムを巻いて!』 | Saashi & Saashi | ゲームマーケット

手札をコントロールして上手く絵柄を合わせて役を作るセットコレクションのゲームみたいですね。モダンな絵柄がとてもキャッチーです。

このサークルさんは毎回フレーバーにすごくこっていて、それがゲームプレイに強く現れているのが特徴ですね。今回の作品はどのようになるのか、興味があります。

アブストラクトゲーム博物館 – Ni-Ju

Ni-Ju | アブストラクトゲーム博物館 | ゲームマーケット

パズルライクなアブストラクトゲームということで、非常に興味があります。見た目もグット。どんなゲームなのか気になります。

プレイ時間も短めだし、これは空いた時間に楽しめそうですね。

ショーナン – 国連ペンギン

国連ペンギン | ショーナン | ゲームマーケット

メンゲ連ハウニ部 – 陸軍は海軍に反対である!!!

陸軍は海軍に反対である!!! | メンゲ連ハウニ部 | ゲームマーケット

尖りまくってて好きです。タイトルとカード、そして一見面倒くさそうな手札たち。最高ですね。これは気になりますよ。

六角えんぴつ – オレとオマエの異世界転生

オレとオマエの異世界転生 | 六角えんぴつ | ゲームマーケット

RPGライク、キャラメイクありという事でかなりドツボな感じです。気になります。カードの内容もかなり好みな感じ。何度も遊べそうなのもいいですね。

ホットゲームズ – You I ドッチ (ユーアイドッチ)

You I ドッチ (ユーアイドッチ) | ホットゲームズ | ゲームマーケット

自分がなんの動物なのか、曖昧な個人の基準をヒントに探していくコミュニケーションゲームみたいですね。中々惹かれるアイデアだと思いました。

重大工房 – ガチャレット -Gacharette-

ガチャレット -Gacharette- | 重大工房 | ゲームマーケット

ひたすら不毛なダイスロールをさせられるのでしょうか。ガチャレースを体験できるとかそれだけで興味が出てきてしまいます。

Tagami Games – マルチの頂点

マルチの頂点 | Tagami Games | ゲームマーケット

 こういうブラックなテーマすごく好きです。ゲームのフレーバー、紹介文の端々から感じるこのユーモアセンス。最高だと思います。ゲームもかなりシンプルめっぽいし、気になりますね。ブラック企業系とかはよくありますが、こっちはちょっと珍しいなと思いました。カードデザインのあるある感も素敵。良いと思いますよ。

明日がんばるれ – 百万人死んだ部署

100万人死んだ部署 | 明日がんばるれ | ゲームマーケット

と思ったらブラック企業系にもちょっと気になるのが。こちらは完全にタイトルセンスが琴線に触れました。色々とブラック企業、長時間労働テーマはあれど、いまいちピンと来ないタイトルばかりだったんですが、こちらは中々に良いなと思いました。これがタイトルだけではなく、ゲームルールにももじりネタがあれば最高だとは思うのですが、そこまではいかないでしょうね。とはいえタイトル勝ちだなとは思いますよ。


 - 特集