Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

園芸用品で「ね」・・・「ね」・・・「ね」!? ジャンル指定の瞬発力試されるワードゲーム「ワードスナイパー」レビューと感想

   

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ワードスナイパー デザイナー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間10~20分 年齢6歳~
プレイ人数2~6人

「ワードスナイパー」ってどういうゲーム?

「ワードスナイパー」の紹介

カードゲーム「ワードスナイパー」は、出されるジャンルと言葉から、誰よりも早くそれに合致した単語を宣言する瞬発力が必要なパーティーゲームとなっています。

ルール概要

カードには裏表があり、表にはひらがなが、裏にはジャンルが書かれています。山札から1枚めくると、ひらがなとジャンルが指定されて、これがお題になります。ひらがなは頭文字で、その言葉から始まり、そのジャンルである単語である必要があります。

手番はなく、そのお題に合致した単語を思いついたら誰よりも早く宣言します。例えば「黄色」で「た」なら「タクシー」といった具合に。アメリカのタクシーとか黄色ですよね。そんな感じです。他にも国の名前だったり、部首だったり、様々なジャンルが設定されていきます。正解したら、そのカードを獲得できます。

誰も思いつかず、停滞してしまった場合は、カードをめくり、ジャンルを変更します。前公開されていたカードはそのまま残りますので、答えられる頭文字は増えていきます。

最終的に、最も多く正解しカードを獲得できたプレイヤーが勝利します。カードごとに点数が指定されていて、しゃしゅしょなど、ちょっとむずかしい頭文字カードは得点が高く設定されています。

ゲーム感想

非常にシンプルなしりとりチックなワードゲーム。ワードバスケットにプレイ感覚はちょっと近いのだけれど、あくまで指定されるのは頭文字だけなので、難易度的には低めで、誰でも楽しめるようになっています。

ジャンルが指定される、というのが楽しくて、答えられるとすごく気持ちいいです。

キッチンにあるもの、とか、園芸用品とか、ぱっと出てこないジャンルがあったりして、けど結構身近で、といういいところをついてくるお題が出てきて皆でうんうん言ったり、誰かがパッと答えたりして、緩急があって盛り上がりますよ。

プレイ時間も短めでサクッと遊べ、ルール説明もすぐに終わりますので本当にさくっと遊べちゃいます。

ゲームの合間だったり、ひたすら鍛錬してちょっと競技っぽくしてみたり。子供がいても、ちょっとハンデを与えてあげたりして、皆で楽しむことができる、敷居の広いゲームになっています。

盛り上がりますよ!!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ワードスナイパー デザイナー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間10~20分 年齢6歳~
プレイ人数2~6人

似ているボードゲームのレビュー

「ドッグン・ドッグ」: ★★★★☆

デザイン:イイダテツヤ & YAMATO GAMES
どんなゲーム:ファミリーゲーム、カードゲーム、動物、セットコレクション
プレイヤー:2~4人・7歳~
ゲームマーケット:2018年・出品

「精霊回路ドライヴEXE」: ★★★★★

デザイン:
どんなゲーム:ファミリーゲーム、カードゲーム、ファンタジー、LCG、拡大再生産、協力
プレイヤー:2~4人・8歳~

「テラ~私たちの地球」: ★★★★☆

デザイン:フリードマン・フリーゼ
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、クイズ・知識、推理、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~6人・10歳~

「キリンメーター」: ★★★★☆

デザイン:マーティン・ネダーガルド・アンダルセン
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、クイズ・知識、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~8人・10歳~

「ザ・グレート・ハートランド・ハウリング・カンパニー」: ★★★★☆

デザイン:
どんなゲーム:ファミリーゲーム、カードゲーム、ピックアンドデリバリー
プレイヤー:2~4人・10歳~

同じデザイナーのゲーム

「ブラックストーリーズ」: ★★★★★

デザイン:ホルガー・ボッシュ
どんなゲーム:カード、コミュニケーション、推理、パーティーゲーム
プレイヤー:2~20人・12歳~

「宝石の煌き」: ★★★★★

デザイン:マーク・アンドレ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、拡大再生産、セットコレクション、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・10歳~
2014年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

「コヨーテ」: ★★★★☆

デザイン:スパルタコ・アルバタレッリ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、心理戦・ブラフ、負け抜け、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~6人・10歳~
2004年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「スコヴィル」: ★★★☆☆

デザイン:エド・マリオット
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、依頼達成、オークション(同時)、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~6人・13歳~

「五本のきゅうり」: ★★★★☆

デザイン:フリードマン・フリーゼ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、トリックテイキング、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~6人・8歳~


人気記事一覧

最新記事一覧