Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

行動計画とワーカープレイスメントと株とカード購入と・・・要素タップリのゲーマーズゲーム「モンバサ」レビューと感想

      2016/09/08

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前モンバサ
(Mombasa)
デザイナーアレクサンダー・フィスター
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★★★☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★☆
プレイ時間75~150分 インスト時間20分
年齢12歳~ プレイ人数2~4人
BGGスコア8/10 (2991票) BGG重量3.9/5

各ボードゲーム賞

  • 2015年ゴールデンギーク賞ベストストラテジーボードゲーム部門ノミネート
  • 2015年年間ゴールデンギーク賞ノミネート
  • 2015年ミープルチョイス賞ノミネート
  • 2016年ドイツゲーム大賞ベストファミリー/アダルトゲーム部門大賞
  • 2016年ゴブリンマニフィコ賞ノミネート
  • 2016年ゴールデン・ルド賞ノミネート

「モンバサ」ってどういうゲーム?

「モンバサ」の紹介

ボードゲーム「モンバサ」は植民地を舞台とした会社による熾烈な争いを支援する投資家となり他のプレイヤーと競う要素タップリのゲームとなっています。

これがボード。もう見ただけで要素が多いのがまるわかりですね。大量の家コマ、わかれたトラック、カード群。これでワクワクするのは間違いなくゲーマーの証ですよ。

家コマはそれぞれが貿易会社の貿易所を表していて、それがマップ上に配置されていくことによって株価が上昇していく仕組。プレイヤーの手番にてアクションを行うことによってこれをマップ上に配置していくことができます。プレイヤーは株を持っているだけなので、どの会社に投資していくのか見極めていくのが非常に重要になっていきますね。

このゲームはラウンドの最初に手札から三枚のカードを選択し、それをラウンド中に使っていくことで進行していきます。

それ以外に、プレイヤーはワーカーを二つもっており、ボードにあるアクション枠にワーカーを配置する事によってゲームを様々なアクションを行う事が出来ます。

つまり三枚のカードと二つのワーカーで、ラウンド中に最大五アクションすることになるのです。これによって株式トラックを進めたり、ゲームを有利に進めるためにカードを購入してデッキを強化したり、目的タイルを達成して報酬を貰ったり。あらゆる要素を駆使してゲームを有利に進めていくのです。

要素が多すぎて全てを説明する事は難しく、大分はしょりましたが、ワーカープレイスメント、デッキ構築、陣取り、株、依頼達成などなどの要素がてんこ盛り!! 似ているゲームは中々思いつきませんが、行動を効率よく計画するところやデッキを構築していく所が「ロココの仕立屋」に近い物があります。

完全なゲーマーズゲームであり、さらには二手先、三手先まで計画しながらゲームを進める必要がありますので、相当な経験値ゲームだと言えるでしょう。そしてまた、何度も繰り返したくなる魅力を備えています。カードによって効率よくアクションを計画し、他のプレイヤーの思惑に乗っかり点数を稼ぎ、ワーカープレイスメントでのさしあいも睨む。

計画と臨機応変さ、そしてゲーム全体のマネジメント能力が必要になる久々にワクワクするタイトルでした。文句なく面白い。

要素が多いながらも、基本的に直感的であり、スムーズに遊べるのも大きな魅力。勝利点の稼ぎ方も様々な方法があり、色々と試せるのが良いですね。一度遊んでみればその楽しさにドップリなのは間違いなしかと思います。

一方メカニクスが多い分、一つ一つのアクションについてルールの小枝が多い印象は拭えません。遊び始めると割とサクサクですが、初見ではどうしても難しい所がありますね。二回目からが勝負。そんな重量級ゲームといえるでしょう。

陣取りとはまた違う、全員の思惑が交差する点数の伸ばし合いという趣が強い本作、割と色々な人に楽しめる一品に仕上がっているのかなと感じました。

大量のメカニクス、ゲーマーズゲームが好きな方は文句なくオススメです。面白いですよ!!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前モンバサ
(Mombasa)
デザイナーアレクサンダー・フィスター
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★★★☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★☆
プレイ時間75~150分 インスト時間20分
年齢12歳~ プレイ人数2~4人
BGGスコア8/10 (2991票) BGG重量3.9/5

似ているボードゲームのレビュー

「傭兵隊長」 : ★★★★★

デザイン:ドミニク・エルハール
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、陣取り、エリアマジョリティ、ネットワーク、数字比べ、心理戦・ブラフ、交渉、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~6人・12歳~
1995年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「カタンの開拓者たち 限定3D版」 : ★★★★★

デザイン:クラウス・トイパー
どんなゲーム:カード、ボード、ダイス、陣取り、ネットワーク、建築、箱庭、歴史、交渉、拡大再生産、ファミリーゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:3~4人・10歳~

「曼荼羅」 : ★★★☆☆

デザイン:麻生 忠嗣
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、陣取り、エリアマジョリティ、ネットワーク、ワーカープレイスメント、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~4人・12歳~

「カタン アメリカの開拓者たち」 : ★★★☆☆

デザイン:クラウス・トイパー
どんなゲーム:カード、ボード、ダイス、陣取り、ネットワーク、移動・運搬、建築、鉄道、交渉、拡大再生産、ファミリーゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:3~4人・12歳~

「ベルフォート」 : ★★★★☆

デザイン:ジェイ・コーミア & セン=フーン・リム
どんなゲーム:ボード、陣取り、エリアマジョリティ、建築、ファンタジー、拡大再生産、ワーカープレイスメント、ゲーマーズゲーム、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~5人・12歳~

24個の似ているゲームを全て見る

デザイナー「アレクサンダー・フィスター」の他のゲーム

「ブルームサービス」 : ★★★★☆

デザイン:アンドレアス・ペリカン & アレクサンダー・フィスター
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、移動・運搬、ファンタジー、心理戦・ブラフ、依頼達成、メビウス頒布会
プレイヤー:2~5人・10歳~
2015年ドイツ年間ゲーム大賞:エキスパート大賞

「スカイアイランド」 : ★★★★☆

デザイン:アンドレアス・ペリカン & アレクサンダー・フィスター
どんなゲーム:タイル、タイル配置、ネットワーク、建築、箱庭、ユーザー間売買、同時アクション、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~5人・8歳~

「ブルームサービス・カードゲーム」 : ★★★☆☆

デザイン:アンドレアス・ペリカン & アレクサンダー・フィスター
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、ファンタジー、絵・数合わせ、依頼達成、トリックテイキング、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、メビウス頒布会
プレイヤー:3~6人・8歳~

「オー・マイ・グーッズ!」 : ★★★★☆

デザイン:アレクサンダー・フィスター
どんなゲーム:カード、バースト、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・10歳~


 - レビュー