Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

ハードな世界観と難易度に押しつぶされるファンタジーRPG協力ボードゲーム「ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム」レビューと感想

   

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム
(Warhammer Quest: The Adventure Card Game)
デザイナージャスティン・ケンパイネン
ブレイディ・サドラー
アダム・サドラー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間30分 年齢14歳~
プレイ人数1~4人 BGGスコア7.9/10 (1499票)
BGG重量2.7/5

「ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム」ってどういうゲーム?

「ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム」の紹介

カードゲーム「ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム」はドワーフやエルフとなり協力して凶悪なモンスター達に立ち向かう協力ボードゲームとなっています。

ゲーム概要

ドワーフやエルフなどがいるオーソドックスなファンタジー世界観の中、ゴブリンや巨大クモなどといった凶悪なモンスター達を相手にハードな戦闘を繰り返しながらクエストをクリアしていきます。

それぞれのキャラクターには基本的な行動を示すカードが配られており、それを消費することで行動していきます。休息、戦闘、支援などといった行動を行うと、それに合わせて自分に対峙している敵も攻撃をしてきます。行動にはそれぞれ振るダイスの数が決められていて、自分の行動を示すダイスと敵の攻撃を示すダイスを同時に振り、解決します。

敵と2体対峙していれば敵ダイスは二個、三体対峙していれば三個とどんどん苦しくなっていきますので、皆で上手く連携を取りながら行動をしていく必要があります。

敵を倒し、フィールドを探索し、アイテムを獲得し・・・と、ファンタジーRPGとして非常にオーソドックスで骨太な体験が出来るゲームに仕上がっています。

ゲーム感想

本作はTRPGやミニチュアゲームで根強い人気のある作品のカードゲーム版となっています。敵がどれも手強く、ゴブリンなどの他作品では雑魚敵でも油断ならない敵として登場するのが本シリーズの特徴ですね。

中々ハードな世界観をしており、ゲーム自体も非常に難度高めに仕上がっています。プレイ時間は短めに設定されており、一手一手そこまで考える必要もないため繰り返し遊べるように仕上っているのが良いですね。

敵も非常に歯ごたえがあり苦しめられます。そんな中でどういう行動をしていくのか。その組み立てが抜群に楽しいです。

行動はカードで示されており、その内容もカードにテキストに示されていますので覚える事はそこまでありませんし、結果もダイスによって提示されるのでさくさく進みます。

一度行った行動はしばらく使用不可になりますので、どのタイミングでどの行動をするのか。手番順もあいまってこれまた非常に悩ましく作られています。

細かな例外処理はそこまでありませんが、こういったRPG系ゲームはちょっと処理がわかりづらい面もやっぱりあり、最初の数プレイは少し戸惑うかもしれません。

そういった所を見越して、ルールブックが二冊用意されており、一冊は細かな処理を抜粋したものになっていて流石歴史あるタイトルだなと感じます。

歯ごたえのあるゲームや難易度の高いゲームを遊びたいといった方にはオススメの作品だと思います。場所もそこまで取りませんし、難易度の調整も簡単にできます。繰り返し遊ぶことでどんどんキャラクターが成長していくのもまた、楽しいです。

ハードな世界感と難易度。ぐっと来たらプレイしてみることをオススメします。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム
(Warhammer Quest: The Adventure Card Game)
デザイナージャスティン・ケンパイネン
ブレイディ・サドラー
アダム・サドラー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間30分 年齢14歳~
プレイ人数1~4人 BGGスコア7.9/10 (1499票)
BGG重量2.7/5

似ているボードゲームのレビュー

「人狼村からの脱出」: ★★★★☆

デザイン:スクラップ
どんなゲーム:シンプルなルール、コミュニケーション、パズル、推理、リアルタイム、協力、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~10人・12歳~

「ルーンバウンド第3版」: ★★★★☆

デザイン:ルーカス・リッツシンガー
どんなゲーム:カード、ボード、フィギュア、移動・運搬、ファンタジー、RPG、アクションポイント、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・14歳~

「ペンギンパーティー」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、絵・数合わせ、中途脱落、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~6人・6歳~
2008年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「シムノベル」: ★★★★★

デザイン:Kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:カード、タイル配置、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:

「魔法にかかったみたい」: ★★★★★

デザイン:アンドレアス・ペリカン
どんなゲーム:カード、心理戦・ブラフ、トリックテイキング、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~5人・9歳~
2008年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート

同じデザイナーのゲーム

「エックスウィング」: ★★★★☆

デザイン:スティーブン・キンボール & ジェームズ・ニフェン & コーリー・クニーチカ & ジェイソン・リトル & ブレイディ・サドラー & アダム・サドラー
どんなゲーム:ダイス、フィギュア、ミニチュア・ウォーゲーム、SF、バッティング、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・14歳~

「ディセント」: ★★★★☆

デザイン:ダニエル・クラーク & コーリー・クニーチカ & アダム・サドラー & ケビン・ウィルソン
どんなゲーム:ボード、ダイス、フィギュア、移動・運搬、ファンタジー、RPG、ファミリーゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~5人・14歳~


人気記事一覧

最新記事一覧