Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

シンプルなトリックテイキングに二位の重み!! カードゲーム「トゥーバイ」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケットチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前トゥーヴァイ
(Two Wei)
デザイナーあおや ゆい
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢8歳~
プレイ人数3~5人

「トゥーヴァイ」ってどういうゲーム?

「トゥーヴァイ」の紹介

カードゲーム「トゥーバイ」は数字のない、スートだけを使ったシンプルなトリックテイキングカードゲームです。

ちょっと変わってるのはこのゲーム、最終時の得点がそれぞれのスートで「二番目に多くそのカードを持っている人」に得点がはいるという事です。

ルールは基本的にはシンプルで、親が最初にカードを出せば、次の人はそれと同じスートのカードを出します。それを続けて行き一巡したらラウンドが終了。このラウンドのことを「トリック」と言います。勝つのは最初にカードを出した人。で、ここで同じスートがない場合は好きなカードを出せるのですが、それぞれのスートには強弱が設定されており、勝てるカードを出せばその後のスートを変更することが出来ます。

そうしていってカードを集めていき、最後に二番目にカードを持っている人が得点。という塩梅ですね。

誰もが持っているカードを出しちゃえば一気に一番に躍り出ちゃうし、かといって同じスートは必ず出さなければいけない。上手く手札をコントロールして調整していく必要がありますね。

このゲーム、ちょっと不思議なのは親の周り方。普通はトリックを取った人、つまりそのラウンドで勝った人が親になるのだけれど、これは親が左回りで回っていきます。最初に親になると皆手札が多いので高確率で親の勝ちになり全てのカードを受け取る事になってしまいます。

親、ないし親に近い人が基本的には一気にカードを取っていくことになりがちなのでその時点でそのスートは一位が確定してしまいます。

また、後半になるほど何が出るのかは運の要素が強くなってきますので戦略というよりもどのタイミングでどのカードが出るのかという事になってくるかなと。

どの方向でハンドマネジメントすればいいのかという糸口が見つけづらく、かなり手なりな感じが強いゲームに仕上がっているのかなと思ったりもします。

トリックテイキングとして数字が無いというのは非常に思い切ったなと思うとともに、ゲームとして少し難易度が高くなっちゃったかなと感じました。とはいえ非常に実験的な作品だと感じます。こういうの、嫌いじゃないです。

トリックテイキングが好き、変則的なカードゲームが好きという方には響くものがあるのかなと感じました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前トゥーヴァイ
(Two Wei)
デザイナーあおや ゆい
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢8歳~
プレイ人数3~5人

似ているボードゲームのレビュー

「ヴォーパルス」: ★★★★☆

デザイン:I was game
どんなゲーム:カード、ファンタジー、ドラフト、同人
プレイヤー:2~5人・10歳~
ゲームマーケット:2011年・出品

「インフェルノ」: ★★★★★

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、チキンレース、パーティーゲーム
プレイヤー:3~7人・8歳~

「キュージェット」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・リーデッサー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、すごろく、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~6人・12歳~

「ローリーズ・ストーリー・キューブス」: ★★★★☆

デザイン:ローリー・オコナー
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、コミュニケーション、ストーリーテリング、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:1~12人・6歳~

「チネチッタ1937」: ★★★★★

デザイン:月並 いおり & 吉々庵
どんなゲーム:カード、数字比べ、オークション、同時アクション、セットコレクション、ドラフト、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:3~5人・12歳~
ゲームマーケット:2016年・出品

他の2015年度ゲームマーケット出品ゲームレビュー

「たのめナイン」: ★★★★☆

デザイン:dai & チカール
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、数字比べ、同人、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「はんか通骨董市」: ★★★☆☆

デザイン:林尚志
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バースト、バッティング、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~6人・8歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「幻影探偵団拡張:猟奇耽異-キュリオシティ・ハンティング-」: ★★★☆☆

デザイン:福島 了
どんなゲーム:ボード、拡張、推理、同人
プレイヤー:3~4人・12歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「曖昧フェイバリットシングス」: ★★★★☆

デザイン:ニルギリ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、推理、数字比べ、同人、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:3~5人・12歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「Aコードで行こう」: ★★★☆☆

デザイン:サーシ
どんなゲーム:カード、トリックテイキング、同人、かわいいコンポーネント
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品


人気記事一覧

最新記事一覧