Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

シンプルなルールと戦略性が見事なバランスの陣取りゲーム「パトリツィア」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前パトリツィア
(Patrizier)
デザイナーミヒャエル・シャハト
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢10歳~
プレイ人数2~5人

「パトリツィア」ってどういうゲーム?

「パトリツィア」の紹介

ボードゲーム「パトリツィア」は、各地に塔を建てて派遣を競うシンプルカードプレイ陣取りゲームです。

まずゲーム全体の雰囲気が良いですね。一見瓦のようなコマも積み重なっていくと中々に良い見た目です。

ゲームは単純で、地域毎に一位と二位が点数を貰え、コマを置くスペースが二箇所あります。どのプレイヤーでもコマを置いて重ねて行くことがでますが、コマ最大数に上限数があります。

手番でする事はカードをプレイするだけ。カードを出すことによってそのカードに記述されたアクションを行っていきます。基本的にはその地域にコマを置いていく分けですが、中には特殊アクションがあって、その地域のコマを動かしたり出来ます。

また、カードには人の顔が描かれている物があったりして、それを一揃えすると役になり点数になるというセットコレクションの要素もあります。

地域にはカードが置かれており、コマを置く事でこのカードをゲットする事が出来ます。

手札は三枚で、その中からカードをプレイしていくため、ゲーム全体を睨みながらカードを取りつつ手札と果てはどの地域にコマを置いていくのかというのをコントロールしていくのが重要なゲームというわけですね。

最終的にはこういう光景になります。

地域にはそれぞれ置けるコマ数が決まっており、カードの構成もそれに合わせた内容になっております。なので逆に言えばどのカードをプレイしたのか、どこにコマが置かれているのかという所で他のプレイヤーのカードカウンティング可能になっています。

カード自体も数が少なめで地域もそれほど多くないためここらへんの戦略が立てやすく、自然と優先順位が出てきます。

どこに手を出すのか。どういうカード構成に傾けていくのか。その言外のやりとり中々に痺れるゲームになっています。

アブストラクトゲームと言い切れませんが、ほぼ運の絡まないゲームになっており、陣取りというよりも純粋なエリアマジョリティのゲームですのでプレイ自体にキツさはほぼありません。

手札三枚、手番ではカードをプレイするだけと言う所で手なり感が強いゲームだとおもいきやかなり戦略的なゲームだと感じます。

それでいてカジュアルに遊んでも中々面白く、カードの出し方、他のプレイヤーの手札を制限させるというのがすごく自然と楽しめますね。

あまりダウンタイムもなく、サクサクっと遊べちゃうので時間も短めで終わりつつルールもシンプル。サクサクっと繰り返し遊びながら中々あつい戦略戦が展開できるゲームです。独特の雰囲気、積み上がっていく塔の雰囲気にピンと来たらオススメのゲームです。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前パトリツィア
(Patrizier)
デザイナーミヒャエル・シャハト
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢10歳~
プレイ人数2~5人

似ているボードゲームのレビュー

「フリートコマンダー」: ★★★★☆

デザイン:エルウィン・シャルパンティエ & アンリ・リディチ
どんなゲーム:ボード、ダイス、フィギュア、シンプルなルール、ミニチュア・ウォーゲーム、移動・運搬、アクションポイント、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~2人・12歳~

「ブルゴーニュ」: ★★★★★

デザイン:ステファン・フェルド
どんなゲーム:タイル、ボード、ダイス、タイル配置、建築、箱庭、拡大再生産、セットコレクション、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~4人・12歳~

「横暴編集長」: ★★★★☆

デザイン:(有)ジャンクション
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、プレゼンテーション、同人、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:3~5人・10歳~

「パゴダ」: ★★★★☆

デザイン:アーブ・ディー・ファラー
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、建築、アクションポイント、二人対戦
プレイヤー:2~2人・8歳~

「カツカレー喰ってる場合か!?」: ★★★★☆

デザイン:北条投了
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、同人、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:4~7人・10歳~
ゲームマーケット:出品

同じデザイナーのゲーム

「ズーロレット」: ★★★★☆

デザイン:ミヒャエル・シャハト
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、移動・運搬、建築、セットコレクション、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~5人・8歳~
2007年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞


人気記事一覧

最新記事一覧