Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

三つのダイスを上手にマネジメント!! カードコンボ系ダイスゲーム「発明オタクの奇怪な傑作」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ボードゲームを横断検索して探せるツール「ボードゲーム通販横断検索するやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前発明オタクの奇怪な傑作 デザイナーチェン・ズヒファン
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間25~30分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人

「発明オタクの奇怪な傑作」ってどういうゲーム?

「発明オタクの奇怪な傑作」の紹介

ダイスゲーム「発明オタクの奇怪な傑作」は、三つのダイスを転がしてアイテムを発明していき、そのアイテムを使ってダイスを操作してまたさらに強力なアイテムを発明していくシンプルなダイス・カード購入ゲームです。

とにかくコンポーネントの品質、カードのデザインが目を引くゲームになっています。全体的に非常に高い品質になっており、インパクトがありますね。

手番ではまずダイスを三つ振ります。このゲームには振り直しといったルールは無く、全て発明カードを使用してダイスの出目を操作していきます。場には六枚のカードがあり、条件を揃えることでカードを発明していきます。

アイテムカードは一度使うと使用済みとなり、再度使用可能にするにはダイスを使用する必要があります。

と、非常にシンプルなダイスゲームになっています。

アイテムカードについてはそれぞれに様々な能力が備わっており、これを組み合わせてダイスを操作していくのはコンボ感がありパズルをしているような感覚になります。

最初に振るダイスは増えませんので、どのようにして必要な出目を揃えるのか、考えるのはとても楽しいですね。

アイテムカードには勝利点数があり、どのようにして難条件のカードを発明していくのかが鍵になります。

反面、拡大再生産といえばそうではなくダイスの振り直しは基本出来ませんのでかなり運にたよっている所が大きく、下位者へのセーフティが無いのが少し気になりますね。ゲームとして非常にパズル的な要素が大きいので八歳からとありますが少し難しいかなと思う所。

ダイスゲームといえば「王への請願」を思い浮かべますが、あちらがダイスが基本的に増えつつ拡大再生産していけるのに対してこちらはそうではありません。出てくるカードも完全にランダム。最初から難条件のものが出るとゲームが停滞してしまう可能性もあります。

沢山のダイスを振るジャラジャラ感も薄く、少しゲームとして盛り上がりに欠けてしまうかなという印象はあります。

とはいえ、特に粗も見当たらずまとまっている作品だと思います。ダイスを操作するパズル感は嫌いではありません。どんどんアイテムが増えていきながら色々組み合わせる楽しさはきちんと提供できていますし、少ないダイスをどうコントロールするのか、という部分では好きな人はいるだろうな、と思いました。

ダイスゲーム好き、パズル・最適解を探すのが好きな方にはピンと来るものがあるのかなと感じました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前発明オタクの奇怪な傑作 デザイナーチェン・ズヒファン
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間25~30分 年齢8歳~
プレイ人数2~4人

似ているボードゲームのレビュー

「インフェルノ」: ★★★★★

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、チキンレース、パーティーゲーム
プレイヤー:3~7人・8歳~

「ニムト」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バースト、同時アクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~10人・8歳~
1994年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「エクスプローディングキッテン」: ★★★★☆

デザイン:マシュー・インマン & エラン・リー & シェーン・スモール
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、直接攻撃、セットコレクション、負け抜け、バカゲー、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・7歳~

「アルケミストラグル」: ★★★★☆

デザイン:N2
どんなゲーム:カード、トリックテイキング、チーム、ファミリーゲーム、同人
プレイヤー:2~4人・7歳~
ゲームマーケット:2013年・出品

「マタンガ!」: ★★★★★

デザイン:ジェラードー・クェバーズ
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、アクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~5人・8歳~

他の2015年度ゲームマーケット出品ゲームレビュー

「幻影探偵団拡張:猟奇耽異-キュリオシティ・ハンティング-」: ★★★☆☆

デザイン:福島 了
どんなゲーム:ボード、拡張、推理、同人
プレイヤー:3~4人・12歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「スクラッチハウス」: ★★★★☆

デザイン:kuro & Manifest Destiny
どんなゲーム:タイル、パズル、ネットワーク、移動・運搬、建築、箱庭、拡大再生産、同時アクション、ワーカープレイスメント、同人
プレイヤー:3~4人・10歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「擬音フェスティバル」: ★★★★☆

デザイン:さいころK
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、プレゼンテーション、同人、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:3~10人・8歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「フラムルルイエ」: ★★★☆☆

デザイン:れらしう
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、数字比べ、心理戦・ブラフ、トリックテイキング、同人、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~5人・12歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「ワナと魔石と魔物たち」: ★★★☆☆

デザイン:楽々
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、心理戦・ブラフ、同時アクション、ドラフト、ワーカープレイスメント、同人
プレイヤー:4~4人・8歳~
ゲームマーケット:2015年・出品


人気記事一覧

最新記事一覧