Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

陣取りに加えてカード構築コンボゲームという感じ。「デウス」レビュー

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前デウス デザイナーセバスチャン・ドゥジャルダン
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60~90分 年齢14歳~
プレイ人数2~4人 2015年
ドイツ年間ゲーム大賞
エキスパート部門推奨リスト入り

「デウス」ってどういうゲーム?

「デウス」の紹介

プレイヤーはそれぞれ文明を持ち、建造物や軍隊を保有しつつ領域を拡大しつつ覇権を競う。基本はなんともわかりやすい陣取りゲームです。

まずそのコンポーネントの綺麗さに驚かされます。カタンと同じように、遊ぶ毎にマップを変更して遊ぶことが可能です。プレイヤー人数が変更されると、使うマップタイルの数も変更されるので、数によるゲーム性もあまり変わらないかと思います。基本的に陣取りではあるのですが、その時に何の建物を選択するかによって様々な効果を発揮し、これを使って勝利点を稼いでいきます。

プレイヤーは最初に手札を複数枚持っており、それが後々陣取りで立てるとプレイできる建物・軍事カードとなります。自分がどんな建物を保有しているのかがそれぞれで異なるため、違った運用をされてそこがまず面白い。

効果を発揮するのは、新たな建物カードをプレイした時。つまり、生産系の建物を立てると、今まで建築した生産系の建物が一斉に効果を発動する。一人一ジャンル5駒持っているので、最大で5回の効果を発揮する建物があるわけですね。

膨大な勝利点を発生させる神殿や、コンスタントに勝利点を発生させる商業系の建物など。勝利点を発生させる方法は色々あり、勝ち筋が沢山あるのが良いですね。

こうなると手札運になるんじゃないか? という感じですが、カードは気軽に捨ててリロード出来る上に、どのカードを捨てたかによって様々な副次効果を発生させます。リソースを得る、勝利点を得る、駒を補充するなどなど。手札を増やすというのもあるので、それらを使って新たなカードを得るようにします。

そういうわけで、ゲームとしてはかなりゲーマーズゲーム。先を読みつつ戦略を組み立てていく必要があります。なにせ建造する建物は一ジャンル5個までと決まっていますので、どんなカードがあるのかある程度知っておく必要があるでしょう。カードを組み立てていく楽しさ、勝ち筋を見極めていく楽しさがありつつ、陣取りの要素も相まってかなり楽しいです。プレイ時間も一時間から一時間半で収まっているのもいいですね。コンボゲームということですが、カード一枚一枚の効果はそこまで複雑ではありませんし、アイコンも文章説明もあるのですぐに慣れるでしょう。ユーザビリティはかなり高いと言えます。

コンボ系のカード構築、陣取りが好きな一はガッツリハマれるのではないでしょうか。四人だと少しテンポが悪くなりがちなので、二人か3人くらいでサクサクっと回すゲームなのかなと個人的には思います。人数によってマップの広さが決まるというのがいい感じですしね。

良いゲームです。何回も遊びたくなります。遊んだ後でついつい次はどうしよう、あれを試そう考えるのが楽しくなります。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前デウス デザイナーセバスチャン・ドゥジャルダン
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間60~90分 年齢14歳~
プレイ人数2~4人 2015年
ドイツ年間ゲーム大賞
エキスパート部門推奨リスト入り

似ているボードゲームのレビュー

「さるやま」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、陣取り、絵・数合わせ、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~6人・6歳~
2008年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「レジェンズ」: ★★★★★

デザイン:クリスチャン・フィオリ & クヌート・ハペル
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、エリアマジョリティ、移動・運搬、歴史、投票、タイムトラック、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム、子供でも遊べる、かわいいコンポーネント、メビウス頒布会
プレイヤー:2~4人・9歳~

「フリート」: ★★★★☆

デザイン:ベン・ピンチバック & マット・リダル
どんなゲーム:カード、拡大再生産、オークション、セットコレクション
プレイヤー:2~4人・10歳~

「アルスラーン戦記 盤上演義」: ★★★★☆

デザイン:景山太郎
どんなゲーム:カード、ボード、ダイス、シンプルなルール、移動・運搬、歴史、RPG、アクションポイント、協力、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・15歳~

「コンテナ」: ★★★★★

デザイン:フランズ・ベノー・デロンジ & トマス・ユーウト
どんなゲーム:ボード、移動・運搬、交易・売買、株・経済、拡大再生産、オークション、ユーザー間売買、アクションポイント、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:3~5人・12歳~


人気記事一覧

最新記事一覧