Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

運を知力でねじ伏せろ!! シンプルな数字並べがクセになるパーティーゲーム「ストリームス」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ストリームス
(Streams)
デザイナー居椿 善久
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間10分 年齢6歳~
プレイ人数1~99人

「ストリームス」ってどういうゲーム?

「ストリームス」の紹介

パーティーゲーム「ストリームス」は山札から出てくる数字札を紙に書いていき、きちんとカウントアップで並べて行ければ得点が貰えるというシンプルなビンゴライクなゲームになっています。

ルールは簡単。山札から出てきた数字をマス目に書き入れていくだけ!! 点数になる条件も一個だけ、カウントアップするように並べればそれだけ点数アップ!!

これだけのルールで難とも悩ましく、リスクを計算に入れて楽しめるゲームになっているのは驚きです。

ルールは本当にこれだけで、シートにはカード配分が書かれていますので「11は後二枚あるからちょっと離しておこう」とか「5はもう出ないだろうからくっつけちゃえ」といったリスク管理が自然とみにつくようになっています。

数字がある程度理解出来るなら誰でも遊ぶ事が出来、小学生低学年から問題なくたのしむことができます。

さらにこのゲームが良いところは、本当に他人との影響が無いと言うこと。完全にソロゲーム。出た数字についてどこに書くのかというのはその人の裁量にまかされます。ここまで思い切ったゲームデザインはいっそ清々しいほどです。ある程度色々なゲームを遊んでいると、こういった絡みがゼロなゲームというのはつまらなく感じるところですが、本作は運と思考のバランスがほどよく、短い時間もあって何度も繰り替えして遊びたくなる中毒性があります。

もう少しで全部繋がったのに!! あそこでああしてれば高い点数になったのに!!! といったスコアアタック的な魅力に溢れています。

基本的なルールはビンゴ的というか、数字を繋げるだけでOKというシンプルさながら、自分でそれを埋めていくという戦略性が心地良いです。

点数もじつはこれ、ある程度揃うとちょっと点数が下がるようになっているんですよね。「これを繋げると点数が下がるからあえて崩すか、それともかけるか」みたいなジレンマを思う存分味わえるわけです。そして次出たカードに一喜一憂。いやあ、面白いです。

そのシンプルさ、絡みの無さから何人でも、何十人でも、下手をすると百人でも遊べるという汎用性の高さは大きな魅力です。これぞまさにパーティーゲームという感じですね。

専用シートも凄く機能的。山札にあるカードの枚数、点数表などを睨みながら色々と考える事が出来ます。

どうしても最終的には運によって左右されてしまうので★5とはいきませんが、この手軽さ、誰にでも遊んで楽しめるシンプルで盛り上がるゲームルールは貴重だと思います。

ゲームを普段遊ばない人と遊ぶ、子供と遊ぶ事が多い人は勿論、パーティーやちょっと人数多めで遊ぶ事が多い人には持っていると助かるゲームです。面白いですよ、オススメです!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ストリームス
(Streams)
デザイナー居椿 善久
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間10分 年齢6歳~
プレイ人数1~99人

似ているボードゲームのレビュー

「スプラッシュ」: ★★★★☆

デザイン:マリー・フォート & ウィルフリード・フォート
どんなゲーム:ブロック、シンプルなルール、バランス、アクション、パーティーゲーム
プレイヤー:2~6人・6歳~

「それはオレの魚だ!」: ★★★★☆

デザイン:ギュンター・コルネット & アルヴィダス・ジャケリウナス
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、移動・運搬、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~4人・8歳~
2006年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「ビッグシティ」: ★★★★☆

デザイン:フランズ・ベノー・デロンジ
どんなゲーム:ボード、フィギュア、陣取り、建築、箱庭、鉄道、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~5人・10歳~

「プラムの法則」: ★★★★☆

デザイン:マティアス・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、依頼達成、トリックテイキング、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~5人・8歳~

「モルタールの入り口」: ★★★★☆

デザイン:ヨーハーネス・シュミッドアワー・コーニグ
どんなゲーム:カード、ファンタジー、依頼達成、ファミリーゲーム、豪華なコンポーネント、メビウス頒布会
プレイヤー:2~5人・10歳~


人気記事一覧

最新記事一覧