Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

お手軽なすごろくゲームと思いきや! 大きな猫が背後からやってくるボードゲーム「ねことねずみの大レース」レビューと感想

      2016/01/21

NEWS : ボードゲームを横断検索して探せるツール「ボードゲーム通販横断検索するやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ねことねずみの大レース
(Viva Topo!)
デザイナーマンフリッド・ルードビー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢4歳~
プレイ人数2~4人 2003年
ドイツ年間ゲーム大賞
子供大賞

「ねことねずみの大レース」ってどういうゲーム?

「ねことねずみの大レース」の紹介

たくさんのかわいいネズミと愛らしくもどこか威厳のあるねこがおいかけっこする「ねことねずみの大レース」は、見た目通りシンプルなスゴロクゲームになっています。

ボードゲーム、ドイツゲームといえばまずこれでしょ!! という方も多いかと思います。子供向けゲームにして王道。シンプルにして中々に侮れないゲームの一つになっています。

ボードにはご覧の通り、木で出来た沢山のコマが並びます。ねずみ達はねこに食べられ無いように自分の部屋から抜け出してチーズを探して旅にでます。プレイヤーはダイスを振って、自分のネズミの一匹を動かしていくわけですが、ダイスにはねこのマークもあって、これが出ちゃうとねこが動き出します。

いつ動くのかは完全に運ですので、たまーに動くかなと思えばズンズン進み出したり気が抜けません。これがまあ本当に怖いんですよね。

四人で遊んでいれば、次自分のネズミを動かせるようになるまで三回ダイスが振られるわけです。それまでにねこが動いちゃったら・・・・!! なんて考えつつどのネズミを動かすべきか考えるわけですね。

コースの途中にはチーズの部屋があって、そこに逃げ込んだネズミは美味しいチーズをモグモグ。このチーズの数が点数になります。

よくばって置くのチーズを狙うのか。手堅く手前のチーズを頂くのか。そんなちょっとした戦略も楽しいゲームになっています。

2003年の年間ボードゲームこども大賞も受賞した本作、流石の面白さといったところでしょうか。純粋な運だけではなく戦略性もありつつ、緩急あるテンポがたまらない面白さを生み出していますよ。

漫画「さいころ倶楽部」でも一巻の時点で紹介されたまさに王道中の王道ボードゲームといえるのです。

四歳から遊べ、プレイヤー人数も四人までと家族で遊ぶにはもってこいのゲームかと思います。他の人がダイスを転がすときも、ねこが動くかもしれない!! というドキドキ感が味わえますので子供が飽きることもないかと思います。

実はこれ、二人プレイだとかなりヒリヒリしたチキンレースが味わえたりします。どう動くのか、いつ逃げ込むのか。そんな一手一手が大切な心理戦ゲームへ早変わりします。そういう懐の広さがやっぱりドイツゲームの魅力なんだなと思える良いゲームと言えるでしょう。

たくさんの木のコマ、かわいらしいデザイン、わかりやすいテーマとルール。いいですよね。ステキですよね。

とりあえずボードゲームっていうのに触れてみたい、子供が遊ぶゲームを探している。そんな方はもちろん、お手軽に盛り上がれるゲームや、短い時間で遊べる、プレゼントとしてなどなど、幅広いニーズに答えられるゲームですよ。オススメです。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ねことねずみの大レース
(Viva Topo!)
デザイナーマンフリッド・ルードビー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★★☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢4歳~
プレイ人数2~4人 2003年
ドイツ年間ゲーム大賞
子供大賞

似ているボードゲームのレビュー

「にゃぱーと」: ★★★★☆

デザイン:まさ
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、絵・数合わせ、同人、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~6人・4歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「エスケープ」: ★★★★☆

デザイン:クリスチャン・アムンゼン・オストビー
どんなゲーム:タイル、ダイス、シンプルなルール、移動・運搬、絵・数合わせ、依頼達成、リアルタイム、協力、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:1~5人・8歳~
2013年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「ブロックス」: ★★★★★

デザイン:バーナード・タビシャン
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、パズル、陣取り、エリアマジョリティ、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~4人・7歳~
2002年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「じゅげむとショゴス」: ★★★★★

デザイン:翠丸
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、アクション、チーム、同人、バカゲー、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~8人・6歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「ニムト」: ★★★★☆

デザイン:ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バースト、同時アクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~10人・8歳~
1994年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り


人気記事一覧

最新記事一覧