Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

絵柄合わせの速取り勝負!! テンポと共に興奮度があがるパーティーゲーム「ジャングルスピード」レビュー

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ジャングルスピード
(Jungle Speed)
デザイナートマス・バルシェー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★☆☆☆☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間10分 年齢7歳~
プレイ人数2~8人

「ジャングルスピード」ってどういうゲーム?

「ジャングルスピード」の紹介

プレイヤー一人ひとりに持ち山札があり、中央にはトーテムポール的な物が。全員でカードをめくっていき、同じ絵柄が出たらその人同士でトーテムポールを取り合う!! 単純明快でパーティーゲームとして最適なゲームです。

どんな感じになるのかは動画を見るとわかりやすいです。

カードの中では特殊ルールが発動する物があり、色が同じなら取る、全員で取りあうなど、瞬発力が要求されます。女性とかも割と本気でゲームに賛歌してくるのが面白く、盛り上がりますね。慣れてきたら段々とテンポを上げていったり、BGMに合わせてリズムに乗りながら遊ぶなど。バリエーションをつけると盛り上がることまちがいなしです。

ゲーム自体も単純明快、プレイ人数も多めと、色々なシチェーションで遊べるのが良いです。カードも大きめで見やすいのも良いですね。子供から大人まで楽しく遊べる名作です。

思わず握りたくなるトーテムポールも良い味出していますし、コンパクトで持ち運びもしやすいです。拡張も出ており、ゲームの難易度も調整することが出来ます。

特殊カードの運用はちょっとわかりづらいことがあるので、一部だけを適応して遊ぶなど、場合によってルールを少し変更するかと良いと思います。

ルール説明も簡単で、遊べば間違いなく興奮できる。スピーディーでめまぐるしく進行するゲームを探しているならお勧めですよ。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ジャングルスピード
(Jungle Speed)
デザイナートマス・バルシェー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★☆☆☆☆ 知略・思考要素★☆☆☆☆
プレイ時間10分 年齢7歳~
プレイ人数2~8人

似ているボードゲームのレビュー

「プラムの法則」: ★★★★☆

デザイン:マティアス・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、依頼達成、トリックテイキング、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~5人・8歳~

「ドメモ」: ★★★★☆

デザイン:ピー・ハルヴァー
どんなゲーム:シンプルなルール、パズル、推理、勝ち抜け、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~5人・8歳~

「ディクシット」: ★★★★★

デザイン:ジーン・ルーイー・ラウビラー
どんなゲーム:カード、コミュニケーション、プレゼンテーション、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:3~6人・8歳~
2010年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞

「ブロックス」: ★★★★★

デザイン:バーナード・タビシャン
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、パズル、陣取り、エリアマジョリティ、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~4人・7歳~
2002年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「小さなドラゴンナイト」: ★★★★★

デザイン:マルコ・トイブナー
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、バランス、アクション、チーム、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~4人・5歳~
2012年ドイツ年間ゲーム大賞:子供部門ノミネート

同じデザイナーのゲーム

「バグズと仲間たち」: ★★★★★

デザイン:ブルーノ・フェイドゥッティ & トマス・ブアルチェックス & ピアリック・ヤコーベンコー
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、SF、絵・数合わせ、リアルタイム、アクション、認知、記憶、セットコレクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる、知育、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~8人・8歳~

「ツイン・イット!」: ★★★★★

デザイン:トマス・ブアルチェックス
どんなゲーム:ファミリーゲーム、アクションゲーム、カードゲーム、認知、記憶、チーム
プレイヤー:2~6人・6歳~

「ジャングルスピードエクストリーム拡張」: ★★★☆☆

デザイン:トマス・ブアルチェックス & ピアリック・ヤコーベンコー
どんなゲーム:バカゲー、アクションゲーム、カードゲーム、同時行動
プレイヤー:2~15人・7歳~


人気記事一覧

最新記事一覧