Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

単純だけれど悩ましい! 加速度的に展開が変わっていく陣取りゲーム「キングダム」レビュー

      2016/01/21

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前キングダム
(Kingdoms)
デザイナーライナー・クニツィア
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢9歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア6.63/10 (3584票)

「キングダム」ってどういうゲーム?

「キングダム」の紹介

キングダムは手持ちの城コマとタイルを使い、領地を確保、勝利点を稼いでいくシンプルながら奥が深い陣取りゲームです。

城コマから見て縦列と横列を見て、その合計値がそのまま点数になる。城から見て横列が5点、縦列が-3点なら合計2点といった具合。城にはレベルがあって、城についている塔の数で見分けがつきます。lv1は塔一個、lv2は塔が二個といった具合。このlvは点数計算にそのまま掛け算されます! つまり10点になる列にlv4なんて置くと一気に40点獲得。

そういう感じで最後まで点数のやりとりが発生して気が抜けない、加速感がクセになる陣取りが展開されます。ラウンドは全部で3まであって、3回同じことを繰り返す中でlv1の城コマは手元に戻ってくるのだけれど、lv2以上のコマはゲームから除外される。このルールも凄く効いていて、どのタイミングで使うのかが大変悩ましいです。城コマを置くのを急ぐと後でタイルを置かれて最終的にはマイナスに囲まれたり。

タイルにはドラゴン、金鉱、山脈などの特殊な効果をもたらすものもあって、どれもが強力。それらがでた時にガラリと展開が変わり、また楽しい。

ゲーマーズゲームではありますが、カジュアルに遊んでも十分楽しく遊べます。

点数計算とチップ配布が大変か

ラウンドが終了すると、ひたすら点数計算にて掛け算を繰り返すのでちょっと大変です。また、それによってチップの両替が頻発してしまうのでそれが煩わしいというのがあります。まあ、些細な問題では有りますが、加速度的に点数が上がっていくのはやっぱり楽しいのでこれもまたこのゲームの特徴ということで。

城とタイルの掛け算で点数が上がっていくというのはなんとも大味な気がしましたが、やってみると戦略に幅が出て面白いですね。時間も短くさっくり遊べるのが良いです。

タイルを置くのか城を置くのか。単純な選択が大きな駆け引きを生みます。サックリ遊べる陣取りゲームをお探しなら本作はまさにピッタリでしょう。ボードもほどほどな大きさで、準備も簡単です。良いゲームです。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前キングダム
(Kingdoms)
デザイナーライナー・クニツィア
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢9歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア6.63/10 (3584票)

似ているボードゲームのレビュー

「タケノコ巨大版」: ★★★★★

デザイン:アントワーヌ・ボウザ
どんなゲーム:タイル、ダイス、タイル配置、移動・運搬、依頼達成、アクションポイント、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~4人・8歳~

「エンパイア:エイジ・オブ・ディスカバリー」: ★★★★☆

デザイン:グレン・ドローバー
どんなゲーム:ボード、フィギュア、エリアマジョリティ、建築、歴史、拡大再生産、セットコレクション、ワーカープレイスメント、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~6人・10歳~

「ハリーホッパー」: ★★★★☆

デザイン:フロリアン・ナダラー
どんなゲーム:ブロック、シンプルなルール、アクション、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~4人・6歳~

「バグズと仲間たち」: ★★★★★

デザイン:ブルーノ・フェイドゥッティ & トマス・ブアルチェックス & ピアリック・ヤコーベンコー
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、SF、絵・数合わせ、リアルタイム、アクション、認知、記憶、セットコレクション、パーティーゲーム、子供でも遊べる、知育、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~8人・8歳~

「ラトル・スネイク(ガラガラヘビ)」: ★★★★☆

デザイン:ローベアトー・ダイ・メグリア
どんなゲーム:ボード、ダイス、シンプルなルール、アクション、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~4人・8歳~
2008年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

同じデザイナーのゲーム

「ヘックメック」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~7人・8歳~

「戦国時代」: ★★☆☆☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、セットコレクション
プレイヤー:2~6人・14歳~

「オロンゴ」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、陣取り、エリアマジョリティ、オークション(同時)、かわいいコンポーネント、メビウス頒布会
プレイヤー:2~4人・10歳~

「ポイズン」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、バースト、子供でも遊べる
プレイヤー:3~6人・10歳~

「交易王」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、レート、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~4人・12歳~


人気記事一覧

最新記事一覧