Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

誰よりも長く! 誰よりも早く!! タイル配置ボードゲーム「汽車は進むよ」レビューと感想

      2018/11/08

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前汽車は進むよ
(Jedzie pociąg z daleka)
デザイナー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間20~45分 年齢6歳~
プレイ人数1~4人 BGGスコア6.3/10 (63票)
BGG重量1.5/5

「汽車は進むよ」ってどういうゲーム?

「汽車は進むよ」の紹介

ボードゲーム「汽車は進むよ」は、誰よりも長く線路を引くか、誰よりも早く効率よく駅に汽車を到着させるか、またはその両方を目指すタイル配置ゲームになっています。

ルール概要

プレイヤーたちは、枠の中でタイルを配置することで汽車を進めていき、長く線路を引くか、効率よく汽車を駅に到着させるかを目指していきます。

まず、ゲーム目標を決定します。基本は効率よく汽車を駅に到着させることです。ヴァリアントとして線路を長くすることによる得点ルールと、基本ルールと線路ルールを混ぜて遊ぶことによってゲームの複雑さを変えることができます。

駅はそれぞれ、到着した順番に点数をプレイヤーに割り振ります。遠くの駅ほど、最初に到着するほど、点数が高いです。プレイヤーは1つの駅に1度しか入れません。

全員一緒にタイルを1枚引いて、ボードに配置します。この時、汽車が最低1台進むようにします。これを繰り返していき、ボード端の駅に到着したら、スコアボードでこれを記録します。

4つもつ汽車全てが動かなくなると、そのプレイヤーのゲームは終了します。全員が動けなくなったところでゲームは完全に終了し、点数を計算して勝者を決めます。

ルール概要

全員で同時進行していくので、かなり早くゲームが進み、さくっと楽しめるお手軽な作品になっています。

動いていく汽車がかわいらしくて、ついつい遊んじゃう作品になっていますね。面白いです。

タイルドローは完全な運ですが、慣れてくるとカウンティングなどの戦略性が増えてきそうです。また、他のプレイヤーがどこの駅を目指しているのかをなんとなくにらみ、競争の少なそうの駅に汽車を進めてみたり、逆に先に行こうと頑張ってみたりといった戦略が出てきます。

子供でも楽しめそうな簡単なゲームルールから、大人も一緒に楽しめる楽しさがしっかりあるのがいいですね。

大人だけで遊ぶなら、線路の長さもプラスした一番難しいルールで楽しむのがおすすめ。駅だけじゃなくて線路の長さも点数に追加されるので、勝敗がわかりづらくなります。

かわいらしいコマのちょこちょこっとした動きと、箱庭感、自分だけのマップが出来る楽しさが格別な1作になっています!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前汽車は進むよ
(Jedzie pociąg z daleka)
デザイナー
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間20~45分 年齢6歳~
プレイ人数1~4人 BGGスコア6.3/10 (63票)
BGG重量1.5/5

似ているボードゲームのレビュー

「サンライズシティ」: ★★★★☆

デザイン:
どんなゲーム:ファミリーゲーム、タイルゲーム、タイル配置、オークション、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・10歳~

「ふたつの街の物語」: ★★★★☆

デザイン:マシュー・オマリー & モルテン・モンラド・ペデルセン & ベン・ロセ
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、タイル配置、ネットワーク、建築、同時アクション、セットコレクション、ドラフト、バッティング、ファミリーゲーム、かわいいコンポーネント
プレイヤー:1~7人・8歳~

「ビッグシティ」: ★★★★☆

デザイン:フランズ・ベノー・デロンジ
どんなゲーム:ボード、フィギュア、陣取り、建築、箱庭、鉄道、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~5人・10歳~

「ダンジョンクエスト クラシック」: ★★★★☆

デザイン:ヤコプ・ボンズ
どんなゲーム:カード、タイル、ボード、ダイス、フィギュア、タイル配置、移動・運搬、ファンタジー、RPG、バカゲー、ファミリーゲーム
プレイヤー:1~4人・14歳~

「スチームローラーズ」: ★★★★☆

デザイン:
どんなゲーム:ファミリーゲーム、ダイスゲーム、鉄道
プレイヤー:1~5人・10歳~


人気記事一覧

最新記事一覧