Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

大理石を堀り神殿を建てつつ陣地の取り合いがいやらしい「ヘラス」レビューと感想

   

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ヘラス
(Hellas)
デザイナーステファン・ドーラ
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★☆
プレイ時間45~60分 年齢10歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア7.2/10 (75票)
BGG重量3/5

「ヘラス」ってどういうゲーム?

「ヘラス」の紹介

ボードゲーム「ヘラス」は大理石を掘りつつ街を広げ、神殿を建築しながら勝利点を稼ぐ中で陣取りのいやらしさも存分に味わえるゲーマーズゲームです。

ルール概要

手番ではボード上部にあるアクションリストから自分の行いたいアクションを選択することでゲームが進行します。

面白いのは、一部のアクション以外は選択されると全員が行えるということ。家の配置アクションを行えば全員が配置するし、大理石を掘ると全員が掘る。

ボードには共通の得点源になるタイルがあって、そこに隣接した街がそれぞれ点数を出力します。なのでどれだけ1つの街に資源確保や点数得点の役割を与えられるか、がキモになってきます。

これを繰り返し、最も勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

ゲームの感想

ジレンマ爆発、の手番順とアクション行動と陣取りが絡まったたまらない人にはたまらないゲームとなっています。

かなりアブストラクトチックで、経験値のゲーマーズゲームとなっています。

今このアクションをすると、あいつにこれをやられる、けれどももうリソースが限られている。うー。という悩ましさがひたすら味わえるゲームとなっており、繰り返すほどにスルメのような味わいがある作品だと思います。

基本的にはちょっと古いタイプのルールをしていながら、アクションを全員が行うという強烈な絡みによってむしろ新しさも感じますね。

ただ、先述しましたが経験値のゲームでもありますので、初めてやるとどうしていいのかわからず、街が分散してしまうとどのアクションをしてももうダメ、という状況にもなりがち。

そういった意味で相当ゲーマーズゲームであるといえます。

また、四人だとマップの広さがかなりギッチギチな上、手番が回ってくるのが遠いため自分の時にはもうかなり盤面が変わっている。という事もままあります。ベストは二人から三人かなあ、といったところ。こういったアブストラクトチックなゲームではありがちですけれどね。

強烈な絡みとゲーマーズゲーム、いやらしさとなにより見た目に惹かれたならかなりグッと来る作品です。繰り返しゲームを楽しみたいという人にはおすすめ。印象に残るゲームだと思います。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前ヘラス
(Hellas)
デザイナーステファン・ドーラ
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★☆☆☆ 知略・思考要素★★★★☆
プレイ時間45~60分 年齢10歳~
プレイ人数2~4人 BGGスコア7.2/10 (75票)
BGG重量3/5

似ているボードゲームのレビュー

「上洛」: ★★★★☆

デザイン:月並いおり
どんなゲーム:カード、ボード、陣取り、エリアマジョリティ、移動・運搬、直接攻撃、トリックテイキング、アクションポイント、同人、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~4人・12歳~
ゲームマーケット:出品

「アルルの丘」: ★★★★★

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:タイル、ボード、建築、箱庭、拡大再生産、ワーカープレイスメント、ソロゲーム、アブストラクト、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:1~2人・13歳~
2015年ドイツ年間ゲーム大賞:エキスパート部門推奨リスト入り

「勇者アーキテクト2B・2R」: ★★★★★

デザイン:翠丸 & コップレジェンド
どんなゲーム:カード、ボード、ファンタジー、RPG、デッキ構築、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント、同人
プレイヤー:2~4人・15歳~
ゲームマーケット:

「ブルゴーニュ」: ★★★★★

デザイン:ステファン・フェルド
どんなゲーム:タイル、ボード、ダイス、タイル配置、建築、箱庭、拡大再生産、セットコレクション、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~4人・12歳~

「チケット・トゥ・ライド:アメリカ」: ★★★★☆

デザイン:アラン・ムーン
どんなゲーム:カード、ボード、フィギュア、シンプルなルール、陣取り、ネットワーク、依頼達成、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・8歳~
2004年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞

同じデザイナーのゲーム

「ブクブク」: ★★★★☆

デザイン:ステファン・ドーラ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、数字比べ、同時アクション、バッティング、ゲーマーズゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:3~5人・10歳~
2001年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「イントリーゲ」: ★★★☆☆

デザイン:ステファン・ドーラ
どんなゲーム:タイル、シンプルなルール、コミュニケーション、エリアマジョリティ、移動・運搬、心理戦・ブラフ、交渉、アブストラクト、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:3~5人・12歳~

「ペルガモン」: ★★★★☆

デザイン:ステファン・ドラー & ラルフ・ツァ・リンデ
どんなゲーム:タイル、ボード、絵・数合わせ、チキンレース、セットコレクション、ワーカープレイスメント、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・10歳~


人気記事一覧

最新記事一覧