Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケット作品まとめてチェックするやーつ」を作りました。

美麗なタイルマップと駒、運の要素が完全に無いアブストラクト戦略ゲーム「バロニィ」レビュー

      2016/01/21

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前バロニィ デザイナーマーク・アンドレ
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★☆☆☆☆ 知略・思考要素★★★★★
プレイ時間60分 年齢13歳~
プレイ人数2~4人

「バロニィ」ってどういうゲーム?

「バロニィ」の紹介

「バロニィ」はそれぞれが領地を持った侯爵となり、陣地を広げ、時には略奪しながら爵位を競います。

とにかく見た目が凄く良いゲームです。デザイナーが「宝石の煌き」と同じという事で、そのへんはやはり拘っているのだなあと感じますね。

ルールはとにかくシンプル。城から騎兵を出したり、騎兵を街にしたり砦にしたりと、ある程度ゲームをした人ならすぐに飲み込めます。地形と建物の組み合わせにより進行不可能な土地があったりして、そこをどう組み立てていくかが悩み所ですね。

建造物を建てると、その地形に合わせた盾リソースが吐き出されます。一見勝利点に見えますが、これはまだ確定ではありません。15点単位で確定指せる事で爵位を上げる事ができ、それによって初めて点数となります。ゲームの終了条件は、誰かが四回爵位を上げる事。明確に勝利点のゴール=ゲームの終了になっているところは面白いですね。それで六十分程度で収束するのですから驚きです。

また、このゲーム運の要素が一切ありません。ガッチガチのアブストラクトで戦略ゲーム。加えて直接攻撃があります。ここらへん苦手な人が多そうですね。私も結構苦手な部類です。そして先程も言ったように地形と建物の組み合わせにより、完全な安全地帯が構成可能です。序盤でのポジショニングがかなり重要で、ここに失敗するとかなり苦しい戦いを強いられる事になるでしょう。

攻撃されて街を失うと、自分が持っている盾を取られてしまいます。そのためにこまめに爵位を上げていく事が重要なのですが、それもまた手番を消費するため悩ましい。一手一手がとにかく重要で、苦しい戦いが続きます。

色とりどりの駒が動き回り、領地を拡大させていく様はまさに圧巻です。広いマップに駒が蠢くので、その見極めが大変難しく、やり応えがあります。

毎回マップが変わり、戦略に色々と幅が出て時間も短め。運要素無しのアブストラクトゲーム。堪らない人にはもう堪らないゲームかと思いますよ!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前バロニィ デザイナーマーク・アンドレ
おすすめ度★★★☆☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★☆☆☆☆ 知略・思考要素★★★★★
プレイ時間60分 年齢13歳~
プレイ人数2~4人

似ているボードゲームのレビュー

「グレンモア」: ★★★★☆

デザイン:マティアス・クラマー
どんなゲーム:タイル、パズル、建築、拡大再生産、レート、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~5人・10歳~

「ロンド」: ★★★★☆

デザイン:ライナー・クニツィア
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、ファミリーゲーム、ゲーマーズゲーム、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・8歳~
2013年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「ヘラス」: ★★★★☆

デザイン:ステファン・ドーラ
どんなゲーム:ボード、陣取り、歴史、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:2~4人・10歳~

「オニタマ」: ★★★★☆

デザイン:佐藤慎平
どんなゲーム:ボード、シンプルなルール、同人、アブストラクト
プレイヤー:2~2人・8歳~
ゲームマーケット:出品

「ストーンエイジ・ジュニア」: ★★★★★

デザイン:マルコ・トイブナー
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、移動・運搬、建築、依頼達成、記憶、すごろく、移動先アクション、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育、かわいいコンポーネント、メビウス頒布会
プレイヤー:2~4人・5歳~
2016年ドイツ年間ゲーム大賞:子供大賞

同じデザイナーのゲーム

「宝石の煌き」: ★★★★★

デザイン:マーク・アンドレ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、拡大再生産、セットコレクション、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~4人・10歳~
2014年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門ノミネート


人気記事一覧

最新記事一覧