Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

お世話になってるサイコロ堂さんの通販ボードゲーム

シンプルなルールでお手軽に楽しめる推理カードゲーム「チェックポイント・チャーリーの捜査」レビューと感想

   

NEWS : ゲームマーケット支援ツール「ゲームマーケットチェックするやーつ」を作りました。


※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前チェックポイント・チャーリーの捜査
(Checkpoint Charlie)
デザイナーホーセ・アントニオ・アバサル・エースド
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢10歳~
プレイ人数3~5人 BGGスコア6.5/10 (77票)
BGG重量1.5/5

「チェックポイント・チャーリーの捜査」ってどういうゲーム?

「チェックポイント・チャーリーの捜査」の紹介

ボードゲーム「チェックポイント・チャーリーの捜査」は出てくるカードが自身の持ってる証拠と合致してるかどうかで答えていき犯人を探すシンプルながら盛り上がる推理ゲームです。

ルール概要

プレイヤーはそれぞれ犯人を構成する要素の一つを所持しています。新聞を持ってる、持ってない。サングラスをしている、してないなどです。

手番では山札から一枚カードをめくり、それが自分の持っている証拠とパーツが合致しているかを見ます。合致しているなら正解列に並べ、そうでないなら捨て札として個人の捨て札山を作っていきます。

正解がわかった時点でいつでも、プレイヤーは自分のチップを正解だと思うカードに配置します。

全員がチップを置くなどしたら答え合わせ。証拠チップを合わせて完全に合致しているカードにチップを置いているプレイヤーが正解勝利点チップを獲得します。ついで、ニアピンしているならそれより一段階下の正解チップを受け取ります。

間違えたらマイナス点チップを受け取ります。

これを繰り返し、最も勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

ゲーム感想

お手軽ながらかわいいコンポーネントで盛り上がる推理ゲームとなっています。

推理ゲームは基本的にシンプルなルールのものが多いのですが、どう推理すればいいのか、メモの書き方に工夫が必要であったりしますので結果として難しくなるのですが、本作はそうではなく、本当にわかりやすく楽しむことができます。

ヒントは全部盤面に出ていますし、項目もそれほど多くない。人数によっても調整できてますので何人でも程よく楽しめる作品となっています。

プレイ時間も短く調整されていて、かわいらしいパッケージと相まってすごくキャッチーな作品だと思います。

一方で、推理自体がそこまで深いか、というとそうではなく、手番で引いたカードに強制的に答えさせられつつ、ヒントが出尽くした瞬間に出てきたカードに誰がいち早くチップを乗せるのか、という勝負になりがちでもあるためあくまでファミリーゲームとして楽しむものなのかなと思います。

とはいえお手軽に楽しめる作品です。パッケージの可愛らしさに惹かれたら是非とも遊んでみて欲しい作品かなと思います。楽しかったです。


※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。

名前チェックポイント・チャーリーの捜査
(Checkpoint Charlie)
デザイナーホーセ・アントニオ・アバサル・エースド
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★☆☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間20~30分 年齢10歳~
プレイ人数3~5人 BGGスコア6.5/10 (77票)
BGG重量1.5/5

似ているボードゲームのレビュー

「エクスプローディングキッテン」: ★★★★☆

デザイン:マシュー・インマン & エラン・リー & シェーン・スモール
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、直接攻撃、セットコレクション、負け抜け、バカゲー、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・7歳~

「シャドウハンターズ」: ★★★★★

デザイン:池田 康隆
どんなゲーム:カード、ボード、シンプルなルール、推理、チーム、正体隠匿、中途脱落
プレイヤー:4~8人・13歳~

「キリンメーター」: ★★★★☆

デザイン:マーティン・ネダーガルド・アンダルセン
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、クイズ・知識、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~8人・10歳~

「曖昧フェイバリットシングス」: ★★★★☆

デザイン:ニルギリ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、コミュニケーション、推理、数字比べ、同人、パーティーゲーム、ファミリーゲーム
プレイヤー:3~5人・12歳~
ゲームマーケット:2015年・出品

「チームプレイ」: ★★★★☆

デザイン:ヨーハーネス・シュミッドアワー・コーニグ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、依頼達成、チーム、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、メビウス頒布会
プレイヤー:3~6人・8歳~


人気記事一覧

最新記事一覧