Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

様々な種族の力を借りて効率良くダイスを転がせ! ダイスゲーム「キューブ」レビューと感想

      2016/06/17

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前キューブ
(Ciúb)
デザイナートーマス・レーマン
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間45分 インスト時間10分
年齢10歳~ プレイ人数2~4人
BGGスコア6.2/10 (255票) BGG重量1.9/5
メビウス便2015年06月

「キューブ」ってどういうゲーム?

「キューブ」の紹介

ダイスゲーム「キューブ」は、様々な専用ダイスを使って効率良く勝利点カードを集めるゲームです。

その名前の通り、大量のダイスを使って遊びます。プレイヤーは魔法使いで、様々な種族(使い魔?)の助けを借りながら魔法を行使していきます。魔法が成功すればそれが得点となる感じですね。

雰囲気が何処となくテラミスティカに似ているような気がします。イラストのせいですかね。

ダイスは様々な出目があり、数字も色事に偏っていたりします。これらを組み合わせて出目をコントロールしていきます。ダイスゲーム好きにはたまらない感じかなと思います。

勝利点カードは合計数から出目の組み合わせまで様々。それを睨みながら、どのダイスを選んで行くのかが重要になってきます。

手番ではとりあえずダイスを振り、出たダイスの出目で効果がついているものがあればそれを実行。あとは得点カードをゲットしてダイスを規定数に減らします。逆にゲットできなければダイスが一個増えます。これを繰り返していくわけですね。

同じデザイナーの王への請願がどんどんダイスが増えていきバブリーになるのに対して、こちらは一旦数がリセットされますので、どのダイスを残していくのか、どういう構成にしていくのが大切になっているかなという感じですね。

その分プレイヤー間の条件は基本的に同じで、最後まで積むという状況は少なくプレイできるのかなと思います。

ダイス効果も最初はちょっと手間取りますが、慣れればテンポよくサクサク進みますし、ダイスゲームにありがちなダイスを使ったパズルのような事もそこまでしません。個人的には「王への請願」よりもこちらが好きですね。沢山の専用ダイスも雰囲気が出ていますし、運に振れつつもそれをこちらで操作できるのが楽しいです。

絡みに関して言えば勝利点カードの取り合いという所でしか発生しませんからソロゲームに近いですが、それでもどの勝利点カードを狙っているのか、どういうダイス構成にしているのかで路線を変えて勝負するといった事が出来ますので計画性はきちんとあります。

救済措置としてあるダイス増加ルールも良いですね。ダイスが沢山で楽しくなります。

少し要素が多めで小さい子供には難しめかもしれませんが、テンポよくサクサク遊べるのでファミリーゲームとして適しているのかなと思います。あまり深く考えなくてもきちんとゲームになるところは流石といった所でしょうか。

ダイスゲーム好きは勿論、家族で遊ぶゲームを探している、コンポーネントが凝っているものを探している方にもオススメです。運の要素が強く経験値の差なく楽しめるドイツゲームという感じですのでゲーマーズゲーム好きには合わないかもしれません。印象に残る、楽しいゲームですよ!

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前キューブ
(Ciúb)
デザイナートーマス・レーマン
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★☆☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★☆☆☆
プレイ時間45分 インスト時間10分
年齢10歳~ プレイ人数2~4人
BGGスコア6.2/10 (255票) BGG重量1.9/5
メビウス便2015年06月

似ているボードゲームのレビュー

「エスケープ」 : ★★★★☆

デザイン:クリスチャン・アムンゼン・オストビー
どんなゲーム:タイル、ダイス、シンプルなルール、移動・運搬、絵・数合わせ、依頼達成、リアルタイム、協力、バカゲー、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:1~5人・8歳~
2013年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「タケノコ巨大版」 : ★★★★★

デザイン:アントワーヌ・ボウザ
どんなゲーム:タイル、ダイス、タイル配置、移動・運搬、依頼達成、アクションポイント、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~4人・8歳~

「山頂をめざせ」 : ★★☆☆☆

デザイン:フリードマン・フリーゼ
どんなゲーム:ダイス、シンプルなルール、移動・運搬、絵・数合わせ、依頼達成、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~4人・8歳~

「おばけ屋敷の宝石ハンター」 : ★★★★☆

デザイン:ブライアン・ユー
どんなゲーム:ボード、ダイス、フィギュア、シンプルなルール、移動・運搬、バースト、依頼達成、すごろく、協力、ファミリーゲーム、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~4人・8歳~
2014年ドイツ年間ゲーム大賞:子供大賞

デザイナー「トーマス・レーマン」の他のゲーム

「王への請願」 : ★★★☆☆

デザイン:トーマス・レーマン
どんなゲーム:カード、ダイス、シンプルなルール、拡大再生産、ファミリーゲーム
プレイヤー:2~5人・10歳~

「ロール・フォー・ザ・ギャラクシー」 : ★★★★☆

デザイン:ウェイ・ハワー・フワング & トーマス・レーマン
どんなゲーム:タイル、ダイス、移動・運搬、建築、SF、心理戦・ブラフ、拡大再生産、同時アクション、バッティング、アクションポイント、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:2~5人・13歳~


 - レビュー