Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

農民とメックが共にいる放牧的な光景がたまらない「大鎌戦役(Scythe)」の日本国内流通の事前予約が始まりました!

   

各所で話題になり、英語圏最大手BGGでも上位になってきている重量級ボードゲーム「大鎌戦役」の国内流通のための事前予約が始まりました。

サイコロ堂

予約を開始するのは沖縄に店舗を構えるボードゲームショップ&プレイスペース「サイコロ堂」です。予約の締め切りは7月29日まで。かなり急な日程ですが仕方のない所なのでしょうか。

ストーンマイヤー作品は国内流通が今まで基本的になく、知る人ぞ知る作品でありながら根強い人気を誇ってきました。「ビトゥイントゥシティーズ」が去年あたりに大きな話題になり、アークライトが日本語化を担当する事になり今話題のメーカーです。

サイコロ堂は同メーカーの作品である「ヴィティカルチャー」拡張「トスカーニ」の予約も最近うけつけ、予約分が2日程度でなくなってしまいました。

今回の「大鎌戦役」予約もいくつ用意しているかはわかりませんが、かなり早く在庫切れになる可能性も有り得ます。

フィギュアもかなり精巧に作られており、塗るとこれまた堪らない雰囲気を放つ作品です。

農民とメックが共存する戦略シミュレーションボードゲーム「大鎌戦役(Scythe)」レビューと感想|Board game every day

このちょっと古めなメックたち、動物と共に歩く各陣営は魅力的です。放牧的であり、戦争の要素もありますが大きなデメリットもあり、ジリジリとした領地拡大のせめぎあいがたまらなく、楽しいです。設定も作りこまれていて、遭遇イベントなどによるちょっとしたイベントも面白いです。

ワーカープレイスメント、ストラテジー、拡大再生産、イベント。要素がこれでもかと積み込まれつつ練りこまれた設定、雰囲気、フィギュアと重量級ゲーム好きにはヒットします。箱全体から漂う雰囲気とデザイン、イラストと所有欲満たされますよ。この事前予約以降、再度流通するのかは正直不透明といったところでしょうか。これまでストーンマイヤー作品は供給されていませんのでまったくの未知数ですね。

気になる人は確保しておくのが吉かもしれません。私自身もう何回も遊んでいますが、様々な勢力、メック能力と繰り返し遊んでも飽きない要素が沢山あり、毎回ワクワクしながら遊んでいます。おすすめですよ!!先述しましたが締め切りは29日。のんびりしているとあっという間に予約締め切りになってしまいますよ!。

サイコロ堂


 - リリース