Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

総タイトル13!! 粒ぞろいの2016ゲームマーケット秋注目サークル「マニフェストディステニー」作品総まとめ!

   

ゲームマーケットが近づいてきましたね。当サイト、Board game every dayも参加しますよ! 「G06 – Open Design Games」で売り子のお手伝いしていますので会えましたらよろしくお願いします!!
The Dice Road Race(ダイスロードレース) | Open Design Games | ゲームマーケット

さて、当サイトでは「ノンオブラートレビュー」という遊ばせてもらった作品について思ったこと、ルールライティング、一緒に遊んだ人たちの様子などを文章にまとめるサービスをしています。

遊んだ人の本音が聞けるボードゲームテストプレイ・レビューサービス「ノンオブラートレビュー」 – Board game every day

縁がありゲームマーケット前に全てを遊ぶことができましたので、折角ですのでここでまとめて紹介しようと思いますよ!! それぞれのリンク先でさらに詳しく感想を書いていますのでそちらもご覧下さいね!

Manifest Destiny

一人用


2016年ゲームマーケット出品、同人ボードゲーム「ガーデンオブミニオンズ」レビューと感想|Board game every day

ダイスを転がして配置していく一人用のパズルライクなゲームとなっております。可愛らしいイラストとポコポコ増えていく木製ダイスが中々かわいい作品です。注目度もなかなか高く、じっくりと取り組める難易度が楽しいです。ボスたちの能力を把握し、あえてその影響下でコンボを目指していく、というやりこみ要素が癖になる作品です。


2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズカードゲーム「ネクストセブンデイズ」レビューと感想|Board game every day

ループ物AVG風一人用カードゲームです。自分たち以外誰もいなくなった世界で「明日」を迎えるために転生を繰り返す、どこか淡々としたプレイ感が特徴のゲームになっています。淡々とカードをめくり、能力を組み合わせてゲームを終えた後に出来上がった盤面、道のり、一つ一つのカードのフレーバーテキストが繋がる瞬間はなんとも言いようのないプレイ感を得られると思います。世界観が気になるなら是非!

二人用


2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズカードゲーム「沙羅双樹」レビューと感想|Board game every day

勇者側と魔王側に別れ、もはや戦争が回避しきれなくなった両陣営にいながら、手を取り合う未来がないか模索する二人対戦カードゲーム風協力ゲームです。相容れたくとも相容れない魔王と勇者の娘、二人の未来がどうなるのか。その道筋をたどりながらゴールを目指す、無言のカードのやり取りが不思議なテンポを生み出すゲームとなっています。少しルールが難しいですが、そのフレーバーが心に来る人は多いのではないでしょうか。

2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズカードゲーム「剣豪(Kengo)」レビューと感想|Board game every day

それぞれの流派を組み合わせ、じわじわとお互いを削りあう苦しさが味わえる渋さが魅力の二人対戦カードゲームです。ダメージを実際にメモ帳に漢字を書いて管理したり、相手の手札をカウンティングするための仕組みなどなど、ひたすら苦しさ、動きづらさ、相手を読むということにスポットライトがあたるストイックな作品になっています。独特なルールのため少し手間取る所はありますが、その世界観は十分に再現できていると思いました。

多人数用


2016年ゲームマーケット出品、同人カードゲーム「アルマ(Arma)」レビューと感想|Board game every day

アルマの基本は単純な数字比べのバッティングゲームとなっていますが、そこに種族ごとの特殊なスキル応酬があり、繰り返し遊びたくなるTCG的要素のあるゲームとなっています。大きなカード、目を引くイラストも素敵です。遊んでいて、普通のバッティングゲームにはない戦略性を強く感じることのできる作品となっています。一ゲームもそこまで長くないのも魅力ですね。


2016年ゲームマーケット出品、同人ファンタジー・RPGファミリーボードゲーム「ウニコルヌスの騎士たち」レビューと感想|Board game every day

今年注目を集めている作品ですね。カナイ製作所との強力なタッグにより、ドラマの生まれるガッツリ取り組めるファンタジー強力ゲームになっていますよ! 面白いのは人数が多くてもプレイ時間が大きく変わらない所。猪突猛進する姫をアシストしながら王都を目指しましょう! 敵との様々なイベントにより予想もしない展開の連続となり飽きませんよ! ファンタジー系作品が気になる人は要チェックです。ファンタジーフライト作品が好きな人は間違いなくハマると思いますよ。


2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズカードゲーム「ファイナルデスウィーク」レビューと感想|Board game every day

自分の手札をあいてに見せるタイプの協力ゲームです。恐ろしい難易度で平気で即ゲームオーバーになるのが特徴。それぞれのプレイヤーのどのカードを公開していくのか。そのやり取りがひたすら悩ましいカードゲームとなっています。凝ったコンポーネントも特徴的。ホラー映画好きは要チェックですよ!


2016年ゲームマーケット出品、同人カードゲーム「みんなすてちゃう!」レビューと感想|Board game every day

身の回りのものを捨てまくる真のミニマリストを目指し、ひたすらカードを切っていくバッティングゲームです。中々思い切ったパンチのあるフレーバーがいい感じだと思います。ゲームプレイも、毎回出るトレンドに合わせてカードを切っていくわけですが、相手とかち合ってもダメ。オリジナリティのある捨て方をしなくてはなりません!


2016年ゲームマーケット出品、同人カードゲーム「カリヨン(Carillon)」レビューと感想|Board game every day

コロレット形式のカードの置きあい、獲得したカードをパズルのように組み合わせていく楽しさがたまらないカードゲームとなっています。出来上がっていくカラフルなカリヨンが見た目にも楽しく、ゲームとしてもカードを引くのか、それとも予約するのかというのが悩ましいゲームとなっています。軽いプレイ感にガッツリとした絡みがたまらないゲームとなっています。文句無しに面白かったですよ。


2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズボードゲーム「パーペチュアルライフ」レビューと感想|Board game every day

不思議な作物マナフルを植えて育てます。シンプルなワーカープレイスメントに、ラウンドの概念を取り外しワーカーを回収するためにアクションを考えなければならないという変形メカニクスが面白い作品となっています。ワーカーのマネジメント、作物の掛けあわせ、連続アクション。ゲームとしても楽しく、フレーバーとしてもたまらない人にはたまらない物となっていると思いますよ!


2016年ゲームマーケット出品、同人パーティーカードゲーム「王様ゲーム」レビューと感想|Board game every day

様々な役職カードをプレイしていくことによってリソースをやり取りしていくちょっと不思議な感覚のバッティングゲームです。役職によってはあえて他プレイヤーとかぶる事によって効果を発揮するものがあったりして、出し方の順番が悩ましいものになっています。農民で勝利点で生み出し、貴族でほかから奪い、その勝利点の巡り方が面白く、まさに中世の一つの街の縮図のようにゲームが進んでいきます。アイデア光る一品です。


2016年ゲームマーケット出品、同人ゲーマーズカードゲーム「関ヶ原」レビューと感想|Board game every day

ドラフトによってカードを回し、お互いの構成がある程度わかっているなかで金を積みブラフを掛け合う、2つのフェイズによる別々の戦略性が楽しめる短い時間のゲームとなっています。人数によってチーム戦となり、それもまた別のプレイ感を生み出すものとなっています。かなりゲーマーズゲームですが、無言のカードのやり取りがたまらない、という人には刺さるゲームだと思います。


2016年ゲームマーケット出品、同人ファンタジーゲーマーズゲーム「ポケットファーマシー」レビューと感想|Board game every day

袋から出した素材を切り分け、手番ではそれを取ってポーションを作成し、一定ラウンドでやってくる勝利点獲得タイミングを睨みながらポーションを強化したり販売をしていく複数の要素がうまく合致したゲームとなっています。ケーキの切り分け、スキルコンボ、価格レート、ダイスロール、ラウンドで増える勝利点獲得依頼達成。ゲーマーにはたまらないメカニクスの詰め込み具合。それにしては軽く遊べちゃうさくさく感と、どう素材を切り分けるのかという悩ましさが両立されているコンパクトながらガッツリ取り組める作品となっています。くせになる面白さがあります!

というわけで、どれもこれもキラリと光るアイデアがある作品が揃ったマニフェストディステニー作品。気になる作品はありますでしょうか! 個人的にはウニコルヌスの騎士たちカリヨンネクストセブンデイズポケットファーマシーがツボでしたよ! ゲームマーケットまでもう少し。そろそろどのゲームを買うのかの計画も決まってきた方もいるでしょう。私もゲームマーケットが楽しみです。現地でお会いしましょう!


 - 特集