Board game every day

ボードゲームの超個人的感想レビューサイト

twitter_share facebook_share googleplus_share hatena_share

NEWS 送付代のみで自社製作・自作ボードゲームを遊んだ人の本音が聞ける「ノンオブラートレビュー」サービス始めました。

豆植えと交渉が楽しいパーティーカードゲーム「ボーナンザ」レビューと感想

      2016/01/21

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前ボーナンザ
(Bohnanza)
デザイナーウヴェ・ローゼンベルク
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★★☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢13歳~
プレイ人数2~7人 BGGスコア7.09/10 (24354票)
1997年
ドイツ年間ゲーム大賞
ゲーム部門ノミネート

各ボードゲーム賞

  • 1997年アラカルト・カードゲーム大賞
  • 1997年ミープルチョイス賞
  • 1997年ドイツ年間ボードゲーム大賞推奨リスト入り
  • 2003年オランダ年間ゲーム賞ノミネート
  • 2005年フィンランド年間ゲーム大賞アダルトゲーム部門ノミネート
  • 2007年スペイン年間ゲーム大賞ファイナリスト

「ボーナンザ」ってどういうゲーム?

「ボーナンザ」の紹介

カードゲーム「ボーナンザ」は豆植えをテーマとした交渉が楽しいちょっと独特なルールをしたゲームとなっています。

このゲームは、他のゲームとは違う独特なルールが多数あり一見とっつきにくいですが、なんとも味わい深く盛り上がるゲームとなっています。

まず、プレイヤーは手札の順番を変更する事ができません。これは凄く重要で忘れないようにしてください。新しく手札に入ってきたカードは必ず左側へ。一番古いカードが右側に行くというわけですね。

手番では一番右のカードを場札として出します。これを畑と呼びます。プレイヤーはそれぞれ最初は二つの畑を持っており、二種類の豆を植えることが出来ます。同じ種類の豆は同一の畑に植えることが出来ますので、同じ種類のカードはどんどん重ねて行くことが出来ます。

ここで三種類目の豆を植える場合、すでにある畑の豆を捨て札として破棄する必要があります。

手番で植えられるのは二枚まで。一枚は必ず植えなければなりません。

畑の豆は、枚数に応じて売却額が決まっていて、この時に売る事によってカードを指定枚数裏返してお金にして、残りを捨て札とします。

こうしていくと、どうしても手札の構成が思わしくないときがある。そのため、手札からカードをオープンして他のプレイヤーと交渉をする事が出来ます。皆の畑は見えているので、需要に合うように交渉が可能というわけですね。交渉が成功した場合、交換したカードは即植えられます。

あとはカードを補充して次の手番へ。

少しルールは複雑ですが慣れてしまえばやることはそこまで多くなく、さくさくっと遊ぶ事が出来ます。

全体的にほのぼのとしたゲームで、交渉もスムーズに行う事が出来るのが良いですね。山札が三回無くなるとゲームが終了するのですが、全員が場札としてカードを結構持っていますので、どんどん山札が無くなる速度があがっていくのが焦りますね。

畑に豆を植えるのが楽しいですし、カードのイラストもかわいらしくついついリプレイしてしまいます。

凄くカジュアルなゲームですが、ゲーマーが揃うと相当にガチガチなゲームにもなる幅の広さがあります。けれども基本はパーティーゲームとして盛り上がれる和やかなゲームという感じですね。

畑に豆を植えてそれをお金に換える。拡大再生産とはまた違う楽しさがあります。勝ち負けをあまり気にしない人や、子供に人気が出そうなゲームですね。

沢山のカードに個性的なイラスト、独特のルール、交渉、パーティーや家族と一緒に遊ぶ、ちょっとした選択のジレンマ。そういった要素に興味を持つ方にはオススメです。

※:日本語ルールが付属していない場合があります。必ず確認してください。
名前ボーナンザ
(Bohnanza)
デザイナーウヴェ・ローゼンベルク
おすすめ度★★★★☆ ルール難易度★★★☆☆
運要素★★★☆☆ 知略・思考要素★★★☆☆
プレイ時間45分 年齢13歳~
プレイ人数2~7人 BGGスコア7.09/10 (24354票)
1997年
ドイツ年間ゲーム大賞
ゲーム部門ノミネート

似ているボードゲームのレビュー

「アブルクセン」 : ★★★★☆

デザイン:ミヒャエル・キースリング & ヴォルフガング・クラマー
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、直接攻撃、絵・数合わせ、セットコレクション、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、メビウス頒布会
プレイヤー:2~5人・10歳~

「五本のきゅうり」 : ★★★★☆

デザイン:フリードマン・フリーゼ
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、トリックテイキング、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~6人・8歳~

「カタンの開拓者たち」 : ★★★★★

デザイン:クラウス・トイパー
どんなゲーム:カード、ボード、ダイス、シンプルなルール、建築、交渉、拡大再生産、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:3~4人・10歳~
1995年ドイツ年間ゲーム大賞:大賞

「ワードバスケット」 : ★★★★☆

デザイン:小林 俊雄
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、勝ち抜け、パーティーゲーム、ファミリーゲーム、子供でも遊べる、知育
プレイヤー:2~8人・10歳~

「スシゴー」 : ★★☆☆☆

デザイン:フィル・ウォルカーハーディング
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、セットコレクション、ドラフト、ファミリーゲーム、子供でも遊べる
プレイヤー:2~5人・8歳~

106個の似ているゲームを全て見る

デザイナー「ウヴェ・ローゼンベルク」の他のゲーム

「アグリコラ 牧場の動物たち」 : ★★★★☆

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:ボード、建築、箱庭、ワーカープレイスメント、二人対戦、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~2人・13歳~

「パッチワーク」 : ★★★★★

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:タイル、ボード、シンプルなルール、パズル、子供でも遊べる、知育、かわいいコンポーネント
プレイヤー:2~2人・8歳~
2015年ドイツ年間ゲーム大賞:ゲーム部門推奨リスト入り

「アルルの丘」 : ★★★★★

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:タイル、ボード、建築、箱庭、拡大再生産、ワーカープレイスメント、ソロゲーム、アブストラクト、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント
プレイヤー:1~2人・13歳~
2015年ドイツ年間ゲーム大賞:エキスパート部門推奨リスト入り

「グラスロード」 : ★★★★☆

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:カード、シンプルなルール、建築、箱庭、拡大再生産、トリックテイキング、ゲーマーズゲーム
プレイヤー:1~4人・13歳~

「カヴェルナ: 洞窟の農夫たち」 : ★★★★★

デザイン:ウヴェ・ローゼンベルク
どんなゲーム:タイル、ボード、タイル配置、建築、箱庭、拡大再生産、ワーカープレイスメント、ゲーマーズゲーム、豪華なコンポーネント、かわいいコンポーネント
プレイヤー:1~7人・12歳~


 - レビュー